お知らせ
人気修理

2016年09月30日
8268-PT91×リウェルトWステッチ+Vibram#2021+丸洗い

こんにちは。


明日で9月が終わる。
早すぎるぞ2016年!!
年賀状制作もありますが、その前に神戸店の1周年もある。。
ノベルティ的なモノも含めて、なにか企画した方が良いのかどうか悩んでいます。

とにかくここからさらに忙しくなりそうなので、自分の子供に愛情を注ぐような感覚で、腰に気を遣っていきます。





PT91の8268スエードエンジニアです。
一度ソール交換されているブーツですが、丸洗い後にリウェルト(フラット・黒・Wステッチ)+Vib#2021黒レザーMID4.5㎜ゴムMID黒でオールソールです。







ここ最近、自分で言うのもアレですが、スエードの丸洗い・スチームクリーニングのレベルが上がってきてるんじゃないかなと…、少し調子に乗り始めています。
そして、この仕様めちゃくちゃカッコいいです!!
8118スエード・スーパーソールみないな感じ。

こちらでリウェルトも含めて24,210円、丸洗い2,860円でともに消費税をいただきます。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order


※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:02Engineer

2016年09月29日
8148スエードロメオ×Vibram#4014+ゴム交換+丸洗いetc.

こんにちは。






8148スエードロメオ。かなり汚れや型崩れがあったので丸洗いを。
ソールはVib#4014VibゴムMIDに。
サイドゴアゴム交換腰裏革当て補修(スエード)もご注文いただきました。







凄く綺麗です。
以前谷口君が記事にしていましたが、スエードって毛の奥に凄く汚れやホコリが溜まっているんです。
詳しくはコチラ→「スエードの丸洗い
普段のブラッシングをやるかやらないかで数年先の状態は変わってきます。
やるかやらないか、あなた次第です!!!

ソールはMID込みで10,870円、ゴム交換は1パネル2,390円、腰裏革当て補修は片足2,390円、丸洗い2,860円で税抜きになります。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:04otherミシン修理

2016年09月28日
BECKMAN限定復刻ソール!

こんにちは。
谷口です。



以前ブログでも宣言しましたウッドランドカモのカスタムですがまだ実現していません...
絶対に冬に活躍すると思うので出来次第ブログで自慢します。


ウッドランドカモ(ゴムミッドソール込み) ¥10,000+TAX


デザートカモ(ゴムミッドソール込み) ¥10,000+TAX


#132白(ゴムミッドソール込み) ¥11,000+TAX



秋、冬に向けて修理&カスタムが非常に増えてきています。
ベックマンオリジナル限定復刻ソールも注文をいただいており残り数も少なくなってきました。

特にカモ柄の方はデザイン的にインパクトがあるので挑戦しづらい部分があるかもしれませんが以外と馴染んでくれますよ!
カジュアルにはもちろんモノトーンにポイントとして合わせていただくのも絶対アリかと思います。


僕もカスタムが出来次第スタイルサンプル的な感じでブログに紹介します!
普通に飽きた方、コレクション、人と被りたくない方は是非!!

第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!夏のキャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

Posted by BECKMAN at 00:01修理オリジナル商品

2016年09月27日
9016ベックマンブーツ×Vibram#1010+クイックレース+丸洗い

こんにちは。



スタッフみんなで飲みに行ってました。
明日は神戸店で自分ひとりですがハッスルします!!





9016ベックマンブーツです。
Vib#1010VibゴムMIDケツハチ作成(アウトステッチ全周縫い)でオールソールです。
丸洗いもしています。
クイックレース(1-3段目・新型・黒)にも交換しています。





どのソールとも相性の良いベックマンブーツ。
このような感じでセッター風にしてももちろん合います。

今回の組み合わせでソールは12,780円、クイックレースは1個480円、丸洗い2,860円で全て税抜きになります。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!夏のキャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:15靴修理その他Beckman boots

2016年09月26日
2966×Vibram#100+フロントダブルMID

こんにちは。



腰痛再発!!
今シーズン凄く心配!!





アフター画像だけですが、2966茶芯ソフトトゥのエンジニアです。
Vib#100ダブルMID(3.5㎜+3.5㎜前のみ・ダークブラウン)+ゴムMID黒でソールカスタムです。





ヒールはそこまで高くしたくない。
でもシェイプが良い。
そんなわがままな方にはフロントダブルMIDが良いかもしれません。
フロントダブルMIDの場合、受付時にヒール高のご指定がないと、前に合わせてヒールも少し高めの設定になりますのでご注意ください

こちらで16,680円+税でした。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!夏のキャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:05Engineer

2016年09月25日
875×Vibram#2021茶+丸洗い

こんにちは。



最近ヘビロテのベンデイビスのゴリラパンツ。
今日もお客様に「ベンデイビスですか??」と質問されて、誇らしげに「はいそうです。」とお答えしましたが、ワークブーツにとても相性が良くてオススメです。
シルエットが太すぎるので要注意です。





以前クイックレース交換をさせていただいた875です。
ずっと乳化性クリームでお手入れされていたそうで、あまり良くないツヤが出てしまっています。。
スッピンにする意味でも今回は丸洗いをさせていただきました。
ソールも交換でVib#2021茶ゴムMID茶に。
ついでに純正トラヒモも。





本来あるべき姿に戻りました。
特にオイル量の多い875や8875で結構なツヤが出ている場合は疑った方が良いです
絶対ダメ!!とは言いませんが、後々後悔することになるかもです。

ソールはMID込みで9,910円、丸洗い2,860円でともに税抜きになります。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!夏のキャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:09Irish setter

2016年09月24日
マスタングペースト

こんにちは。
谷口です。



古いレッドウイングをオークションなどで購入され革が硬化してしまってる!といった経験をされた方多いんじゃないでしょうか。

そんな時はマスタングペーストです。


¥2,800+TAX

よくベックマンではお客様に、マスタングペースト浸透性が良過ぎるので注意して下さい!と説明させていただいております。
それはワークブーツ特有の"コシ"が無くなるからです。

実際柔らかくなり過ぎているブーツをお持ちのお客様にお手入れを聞いてみると、馬のヤツ(マスタングペースト)です。と答える方が多いです。


じゃあ何故ベックマンではマスタングペーストを取り扱っているのか?


特徴を理解し使用すると、とても便利で優れたオイルだからです。


まず冒頭でも書いた革の硬化に対し、マスタングペーストを手に取り揉み込むように使用していただく事である程度の柔軟さが復活します。

・硬化(乾燥)した革に対して汚れ落とし(ステインリムーバー)を使うと革を痛めてしまいます。
その際にクッション的な役割としてマスタングペーストを使用します。
更にその浸透性を利用し革の奥まで浸透させたマスタングペースを汚れ落とし(ステインリムーバー)で取り除く事により革の奥にある取れにくい油汚れも一緒に取り除く事ができます。(取れない汚れもあります)
クレンジング”オイル”で”油”成分を浮かせて落とす原理ですね。

・もちろん油分不足の革を内部からケアしてくれます。

・これからの季節革ジャンなどにも使えます。
ヴィンテージ物に多い乾燥してボロボロと表面が剥がれてしまうレザーに対して有効です。
ベタつかずサラサラしているので着用時にストレスを感じません。


と優れたオイルである事が分かるかと思います。
革の硬化、乾燥等気になる方はこの”マスタングペースト”がオススメです!!



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!夏のキャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:11お手入れシューケア商品