お知らせ
人気修理

2018年05月11日
875アイリッシュセッター半円タグ×Vibram#430+ほころび縫い+丸洗い

こんにちは。



言うてる間に来月サッカーW杯が始まりますね。
日本代表選考気になりますね。
誰が選ばれても色々言われそう。。







875アイリッシュセッター半円タグを丸洗い後にVibram#430+レザーMID3.5㎜(ダークブラウン)にてカスタムです。
カカトのほころび縫いもしています。






ヒールベースに1~2枚のレザーをご希望の方もいらっしゃれば直付けご希望の方もおられます。
1枚=約4㎜高さが違ってくるので、純正に近い高さだと直付けになりますが、ヒールベースを入れることで色気が出る?ので悩まれる方が本当に多いです。
これに関しては本人の好みの問題になるので自分達からは強くオススメ出来ない部分ではありますが、料金は同じなので自分だったら1枚だけでも入れちゃうかも。

ソールはMID・ヒール含めて14,000円、ほころび縫い800円~、丸洗い3,000円で全て税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:09Irish setterミシン修理

2018年05月10日
8166アイリッシュセッター半円タグ×Vibram#4014黒-アウトステッチ:茶糸

こんにちは。



昨日の飲みの帰りに傘を忘れて土砂降りの中15分の徒歩。
風邪引かなくて良かったです。
身体が資本!!




8166アイリッシュセッターの半円タグ。
カビ取り+丸洗い後にVibram#4014黒レザーMID2.8㎜(ライトブラウン)+ゴムMID黒でソール交換しました。
アウトステッチはウェルトに合わせた茶糸です。






ここ数年毎年この時期に記事にしている気がしますが、やはり今年もこの時期黒ソールのご依頼が多いです。
黒ソールは基本ハズレはない気がします。
迷ったら黒ソールという選択肢、有りかもしれませんね。

今回の仕様で12,500円、カビ取り・丸洗いは3,500円で税抜きです。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:00Irish setter

2018年05月09日
1907×Vibram#4014+VibramゴムMID“茶”

こんにちは。





シンガポールからやってきた1907。
Vibram#4014+VibramゴムMID茶でオールソールのご依頼をいただきました。




Wow!!
サービスでのメンテナンスも含めた仕上がりに喜んでいただけました。
言葉の壁を越えた瞬間です!

しかし、その後適切な英語が出てこない。。
やはり言葉の壁は高くて厚かったです。

ゴムMIDを白にすることで白の分量を増やすとよりカジュアルになるので参考までに。


今回の仕様で10,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:04Irish setter

2018年05月07日
オイルドレザーのお手入れ

こんにちは。
谷口です。


本日はオイルドレザーのお手入れ紹介になります。
使用するのは私物の875(半円タグ)になります。



まずお手入れに関してとても多い勘違いですが、ブラッシング=汚れ落としではありません
お手入れの始めにするブラッシンングはあくまでホコリ落とし程度です。


という事でまずは汚れ落としです。
ベックマンでは基本的にステインリムーバーを使用しています。

革の毛穴に詰まった汚れや古いオイルを落とす事で、革の奥までオイルを浸透させやすい状態を作ってあげます



汚れ落とし後


次にオイルを入れます。



今回はブーツフィニッシュ(ミンクオイル)を入れますが、革の状態に合わせて複数オイルを使用したりもします。
オイルドレザーにはオイルです。
ツヤを出されたい方は靴クリームを使用されても構いませんが、靴クリームの前にはオイルを入れてあげて下さい。


最後に豚毛or化繊のブラシでブラッシングです。
革の状態にもよりますが3〜5時間程置いて下さい。
ブラッシングする事で革に入りきらないオイルを弾いてあげます。
ウェスで拭き取っても良いのですが繊維がついてしまうのでブラシがオススメです。





これからブーツを履かない方はオイルの塗布量を減らすことをオススメします。
あまりオイルを入れ過ぎるとカビが生えやすくなってしまいます

お手入れに正解はありませんが、ベックマンとしては革(アッパー)を長持ちさせれるお手入れを推奨しております。
お手入れでお困りな事がございましたらいつでもご相談下さい!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:11お手入れIrish setter

2018年05月02日
8876ラフ&タフ×Vibram#4014黒+黒染め-オールブラック

こんにちは。






8876アイリッシュセッターのラフ&タフ。
カビが生えていたのでカビ取り・丸洗い後に黒染め
ソールもVibram#4014黒ゴムMID黒アウトステッチも黒のオールブラック仕様に。







ライニングはそのままの茶色を残しています。
起毛素材は染めやすいのですが質感は変わるのでご了承いただかないといけません。
そしてこうなると手入れ次第で表情も変わるのですが、今回はツヤ感強めのクリームをチョイスしています。

ソールはMID込みで10,500円、カビ取り・丸洗い3,500円にそれぞれ消費税をいただいております。
全染めはお見積もりなのでご相談ください。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:14Irish setter