お知らせ
人気修理

2017年06月22日
9268×リウェルト+Vibram#435-ストレートヒール

こんにちは。


もっと歯を大切にしておけば良かった。。

今日歯医者さんに行ってこう思いました。
ウケ狙いじゃなく、仕事中(特に奥歯に力が入るヒール付きソールの解体作業時)マウスピースしたくなってきました。
でも、どうせならウケたいと思う関西人の性。





9268クロンダイクをリウェルト(フラット・ナチュラル・シングルステッチ・スチール抜き先芯作成)をしてからVib#435レザーMID4.5㎜(ナチュラル)です。





ヒールはストレートに。
アウトステッチ全周縫いではなく、ヒール周りにはステッチングしていません。
ですので、ウェルトの出幅とバランス取りながらなるべく攻めます(削り込むってことです。イキってすみません)。
攻めすぎると前とのバランスがおかしくなるので難しいところです。
ウェルトにオイルを含ませたので、経年で角が落ちやすいこともある程度考慮しています。

リウェルト・先芯作成全て含めて26,500円+税になります。



夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:05Engineer

2017年05月28日
9268-クロンダイク×シャフトカット

こんにちは。



最近は朝7時台に店舗に到着することが多くて、その甲斐あってか、作業が捗って仕方ありません。
昨年はSALEでバタバタの5月6月でしたが、今年はすごく余裕を持った毎日を過ごしております。
6月に入ればさらに納期短縮も考えております。
SALEはしていませんが、こちらは行っております。⇒「この時期からのサービス
ご注文お待ちしております!!!





9268クロンダイクのエンジニアです。
ビフォーを撮り忘れていたので他のお客様の9268を拝借しています。。
シャフトカットでショートエンジニア同様の8インチ丈に。
履き口折り返しベルト位置V字カットタグ移植等々、製品に極力近付けております。




これで着脱が凄く楽になります。
暑い時期にもエンジニアを履きたいというお客様にも良いかもしれません。
とにかく、クロンダイクのショートエンジニアは現状販売されていないので、それだけでも少しテンション上がるかもです。

シャフトカットは一律で20,000円+税になります。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:14Engineer

2017年05月14日
2976ショートエンジニア×Vibram#700

こんにちは。



facebookでUPしましたが、またしても靴を買ってしまった…。
もう病気です。。何年も前から。






2976ショートエンジニアをVib#700レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)でオールソールです。





廃番のショートエンジニアですが、未だに根強い人気。
シャフトカットでショート丈にも出来るので、お手持ちの11インチ丈のエンジニアでいかがですか?
自分はセッターをシャフトカットしようかと考えています。

今回のソール交換代金は14,000円+税になります。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:13Engineer

2017年05月06日
8268スエードエンジニア-PT83×Vibram#700-粗仕上げ

こんにちは。



普通に半袖1枚で作業していて、普通にクーラー26℃にして作業している。。
気付いたら夏仕様でした。





PT83の8268スエードエンジニア。
Vib#700レザーMID3.5㎜(粗仕上げ)にてオールソールです。





クリーニングはしていませんが、簡単なお手入れでここまで綺麗になります。
綺麗にしても風合いまではなくならないので、やはり修理屋的には最低限のお手入れをしていただきたいなと思っております。
つい先日もご紹介しましたが、ラフアウト=スエードのお手入れはコチラです→「ラフアウト

すべて含めて14,000円+税になります。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:12Engineer

2017年04月24日
8271赤茶エンジニア×リウェルト+Vibram#705+フロントダブルMID

こんにちは。



神戸店のお客様が大阪ブログでの掲載をご希望でしたので、今日のブログはバックが神戸店という不思議な感じ。






8271オロラセットのエンジニアです。
スチール抜き先芯作成のためリウェルト(フラット・幅広・ナチュラル・シングルステッチ)をしてからVib#705ダブルMID(3.5㎜+3.5㎜前のみ・ナチュラル)でオールソールです。







ハーフラバー+フロントダブルMID、ブログにはほぼ登場していませんでしたが解禁です。(少し大袈裟に言いましたが、そんなに大したことではありません。。)

何故ブログアップしなかったのか??

ハーフラバーを合わせてフロント3枚に対して後が1枚。
3枚から1枚に切り替わる部分に亀裂が入っているブーツを何足も見てきたからです
単純に、その部分に負荷がかかり過ぎるという事です。
出来ない事はないのですが、リスクを考えると修理屋としてはあまりやりたくないという気持ちでしたが、ご要望は多くいただいておりましたのでやっちゃおう!という事でブログに登場。
ということで、ご希望の方はお申し付けください

リウェルト・先芯作成も含めてソール交換代金29,000円+税になります。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:04Engineer