お知らせ
人気修理

2019年02月17日
8268スエードエンジニア×Vibram#269+フロントダブルMID+スチームクリーニング

こんにちは。





8268スエードエンジニアをVibram#269+ダブルMID(レザー3.5㎜+2.8㎜前のみ・ライトブラウン)、QUABAUGヒールシェイプ
デニムの染料除去のため、スチームクリーニングもご依頼いただきました。




いやぁ、カッコイイです。
フロントダブルMIDですが、ヒール高はバランスみて取り付けているので履きやすくなっていると思います。

そしてサンドベージュの宿命、パンツの染料付着です。
今回はデニム。
薄くなった部分や綺麗に消えた部分もありましたが、完全除去はなかなか難しい。
これはまだまだ勉強が必要です。頑張ります!!


ソールはMID・ヒール込みで16,000円、スチームクリーニングは2,000円で共に税抜きです。


  

Posted by BECKMAN at 00:15Engineer

2019年02月15日
2268エンジニアブーツ×Vibram#100

こんにちは。



バレンタインデーでしたが、さすがに何も感じませんでした。
何も感じないというのは嘘ですが、帰宅時の電車をいつもより2本遅らせた事を後悔しています。




2268エンジニアブーツの修理。
Vibram#100+レザーMID4.5㎜(ダークブラウン)にてソール交換です。




ラストを入れてソール交換しているので、やはりシャキッとしますね!
修理をご依頼いただいたブーツはお手入れまでしてからお渡ししているので、丸洗いをしなくても十分綺麗になる場合も多いんですよ。
※お手入れ不要の場合は受付時に必ずお申し付けください。

こちらの組み合わせで14,500円+税でした。


  

Posted by BECKMAN at 00:14Engineer

2019年02月11日
8268エンジニアブーツ-PT91×Vibram#705アンバー

こんにちは。



通勤時、ブーツに慣れてしまうとスニーカーが寒すぎて履けなくなってきました。
明日というか本日関西でも雪が降る予定ですので皆様お気を付けください。
車やバイクを運転の方は特に!!




PT91の8268スエードエンジニアの修理。
Vibram#705アンバー+レザーMID4.5㎜(ライトブラウン)でカスタムです。





エンジニア×ハーフラバーソール、凄く良いと思います。
ハーフソールでアンバーカラーは#705のみの展開となります。
黒や茶が一般的ですが、アンバーも意外と何にでもフィットしてくれますよ。

こちらの仕様は14,500円+税でした。


  

Posted by BECKMAN at 00:20Engineer

2019年02月09日
8254BEAMS別注スエードエンジニア×Vibram#4014+ハーフスリップ+補色

こんにちは。






8254BEAMS別注のネイビースエードのエンジニアです。
丸洗い・補色後にVibram#4014黒+ゴムMID黒+ハーフスリップ(レザー4.5㎜・ライトブラウン)+ケツハチ作成(アウトステッチ全周縫い)でカスタムしました。
ビフォーはありませんが、腰裏部分にレザーパッチ+ステッチングで穴開きも修理しております。






色物のスエードは退色しやすいので定期的にスエードカラーフレッシュスプレー等で栄養補給をオススメします。
ただ、色抜けしたスエードは個人的には大好物なので、自分はそのまま履いています。

ソールは全て込みで14,500円、丸洗い+補色で今回は4,000円で共に税抜きになります。



  

Posted by BECKMAN at 00:04Engineer

2019年02月05日
2268エンジニア‐PT99×Vibram#2021茶+後ろダブルMID+ウェルト黒染め

こんにちは。


久しぶりに友達とラーメン屋さんに行ってきたのですが、ストレスなのか何なのか、久しぶりにニンニクたっぷり入れました。
身体がニンニクを欲していたんだと思います。
明日が心配。。





PT99の2268エンジニアブーツの修理。
Vibram#2021茶+ダブルMID(レザー4.5㎜+2.8㎜後ろのみ・ラフ)+ゴムMID黒+ケツハチ作成(アウトステッチ全周縫い)です。
ウェルト黒染めもしています。









なかなか拘りの強い仕様です。
一般的にはアウトソール(今回の場合は#2021茶)とゴムMIDは同色もしくは近似色というのがセオリーですが、今回はあえて違う色目に設定されました。
そして、ウェルトを黒に染めているもののMIDはラフ(削りっぱなし)なので、イレギュラーでケツハチ側面も黒に着色しました。
バラバラに見えそうな組み合わせですが、仕上がってみれば全然有りでした。
こういった自分では考えないような仕様を作業することで、自分の考え方のレベルが少し上がった気がして凄く嬉しく、感謝しているんです。

この組み合わせで17,500円+税でした。



  

Posted by BECKMAN at 00:07Engineer