お知らせ
人気修理

2018年12月16日
9268クローンダイク・エンジニア×Vibram#100ハニー

こんにちは。



昨日はいつものメンバー(谷口君含む)で忘年会でした。
今年はあと一つだけ参加しますが、飲みすぎないように気を付けます。




新品の9268クローン・ダイクのエンジニアです。
Vibram#100ハニー+レザーMID3.5㎜(ナチュラル)でソール交換しました。





今年はハニーも人気です。
それにしても、どのアッパーに対しても相性良しですね。

こちらで14,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:02Engineer

2018年12月08日
2268エンジニア-PT99×Vibram#2021+ハーフスリップ-アウトステッチ:茶糸

こんにちは。



パッチ?タイツ?レギンス?
どのタイミングで履こうか考えています。
履いたら最後、もう抜け出せません。





PT99エンジニア2268です。
Vibram#2021+レザーMID4.5㎜(後のみ・ナチュラル)+ゴムMID+ケツハチ作成(アウトステッチ全周縫い)でソールカスタム。
アウトステッチは茶糸で縫っています。




ハーフスリップ=後ろのみレザーMIDを入れるとトゥの反りを抑えることが出来ます。
もちろん履き込めばトゥは反ってきますが、反り上がり方が全然違ってきます。
エンジニアブーツやロガーブーツをワンピースソールにカスタムご検討のお客様にはご検討いただきたい仕様です。

こちらで14,500円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:08Engineer

2018年12月02日
8268スエードエンジニア×Vibram#2021+後ダブルMID

こんにちは。



何がきっかけでマイブームになるかわからないもので、昨年1回2回しか着なかったパタゴニアのグリセードを今年はよく着ています。
多分今の自分の気分なのだと思います。
レッドウイングも同じで、今年はレッドウイングの気分と言うお客様も沢山いらっしゃるのでは?
そんな貴方、修理は是非当店でお願いいたします笑!!




8268スエードエンジニアブーツ、重すぎて履けないとの事で再修理です。
Vibram#2021+ダブルMID(レザー3.5㎜+3.5㎜後ろのみ・ライトブラウン)+ゴムMIDベージュ+ケツハチ作成(ステッチ全周縫い)でWステッチで。






最近エンジニア×ハーフスリップ=後ろにレザーMIDが増えています。
バランス的にも有りですよね。
もちろん、トゥをなるべく反らせたい場合はシングルMIDの方が良かったりします。

Wステッチも含めて17,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:15Engineer

2018年11月22日
2268エンジニアブーツ‐PT99×Vibram#100+バックル交換

こんにちは。



オシャレ番長谷口君に、自分が買うアウター候補の相談をしています。
なかなかGOをいただけず、自分らしいアウターに出会えません。
そんなこんなで今冬が終わってしまわないように、忙しくてもアウター探し進行中です!




PT99時代の2268エンジニアブーツを修理。
Vibram#100+レザーMID4.5㎜(ライトブラウン)+ゴムMID黒の定番の組み合わせです。
イレギュラーですが、現行バックル→お客様ご用意のPT91バックルへの交換もしています。







#100+レザーMIDに対して、ゴムMIDを入れるか入れないか、凄く悩むところです

個人的には今回のように、黒の分量が多い事でドッシリ感が増す仕様が好みです。
が、MIDソールの枚数を増やすことで屈曲性が悪くなる・多少重くもなる・ゴツ過ぎる等々、好みがわかれます。
ウエスコやホワイツはステッチダウン製法=3㎜前後厚のウェルトがないのでゴムMIDがあった方が良いと思いますが、レッドウイングの多くはグッドイヤー製法なので難しいですよねー。

ゴムMID約3㎜
見た目を大きく左右する、数値以上に大きな3㎜。。

こちらの仕様は15,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:04Engineerミシン修理

2018年11月19日
2268エンジニア‐PT91×Vibram#430

こんにちは。



ベックマン神戸の3周年企画が未だに決まっていません!!!
ヤバいです。。




PT91エンジニア2268です。
Vibram#430+レザーMID4.5㎜(ダークブラウン)でオールソールです。




蘇りました!
エンジニア2268の手入れは簡単で、日々のブラッシングが重要です。
ブラッククロムはお手入れ頻度少なめが良いと思っています。
やりすぎ禁物!!


こちらの仕様で14,500円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:02Engineer