お知らせ
人気修理

2018年01月05日
9014ベックマンブーツ×Vibram#269+フロントダブルMID+カビ・丸洗い

こんにちは。



新年早々、店舗PCの調子が良くありません。
自宅PCも同様。
出費が多くなりそうな気配を感じた2018年のスタートです。






9014ベックマンブーツ。
カビ取り+丸洗い後にVibram#269ダブルMID(3.5㎜+2.8㎜前のみ・ライトブラウン)でのカスタムです。
ヒールはQUABAUGアウトステッチは黒糸(ソール面:白糸)です。






フロントダブルMIDにしたことでメリハリの効いた仕様になります。
さらに#269のチョイスなのでよりセクシーに。
レザーMIDも薄目の2枚を選択していただいたことでゴツ過ぎない厚みになっていて、個人的に好きな仕様です。

ソールは16,000円、カビ取り+丸洗い3,500円で共に税抜きです。



  

Posted by BECKMAN at 00:04Beckman boots

2017年12月03日
9014ベックマンブーツ×Vibram#2810-ガムライト

こんにちは。



隣のイズミヤさん(スーパー)でガラガラ抽選会をされていて、1組目のお客様で1等賞が当たったとアナウンスが聞こえてきました。
そして、「ありえないー!!」などの言葉を連呼されたハイテンションの司会の方、なんと2組目のお客様、まさかの1等賞!!(1等賞3本でした。)
サクラ??と思ったりもしましたが、平和だなぁって思った土曜日の朝でした。







ビフォーがなくてアフターだけですが、9014ベックマンをVibram#2810ガムライト+ゴムMID+ケツハチ(全周縫い)のオールブラックでカスタムです。

神戸で人気のこのソール。
軽くてクッションもあり、耐久性もそこそこ、ヒールも付いているのでシュッとしている本当にオススメのソールで個人的にも大好きです。

こちらで12,500円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:05Beckman boots

2017年11月17日
ベックマンなどのお手入れ

こんにちは。
谷口です。


本日はレッドウィングのクラシックドレスライン(ベックマン、キャバリーチャッカ)のお手入れ紹介になります。





ステインリムーバーorクレンジングウォーター古いクリーム汚れなどを取り除きます

こちらは毎回使う必要はなく、2、3回の手入れのうち1回か、雨の日に履いた後に使用していただく事をオススメします。
特に雨の日の翌日は、塩浮きと言って靴の中の水分がでていくのと同時に靴の中の汗などが表面に浮かび上がり、アッパーに白い模様が浮かび上がることがあります。
この表面に浮かび上がってきた汗などの塩分を取ってあげる事により"塩浮き"を抑えることが出来ます。

クレンジングウォーターは汚れ落としに天然成分が加わり、さらに革に優しくを実現した商品になります。
ステインリムーバーより少しトロッとしており、革に刺激を与えず汚れを取る事が出来、さらに落とした後の革に栄養分も入るのでしっとりした仕上がりになります。
お気に入りのスムースレザーにはオススメです。



靴クリームを入れます

ベックマンではM.MOWBRAYクリームナチュラーレを使用しています。
天然成分特有のいい匂いがし、更に革に栄養と光沢を与えてくれます。
靴の状態が綺麗なうちはニュートラル(無色)を使用し、革本来の色、艶を楽しむことをオススメします。
傷や色の抜けが出て気になるようでしたら、補色クリーム等を使用して下さい。
(ステッチが白い靴は色が移るので気をつけて下さい)
クリームを使用した後は豚毛化繊のブラシでブラッシングして下さい。

最後に防水スプレーを振ってもらえばお手入れ完成です。
今回紹介した手入れ方法は、もちろん他のドレスシューズにも応用していただけるので是非、参考にしてみて下さい!!



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

2017年11月16日
9014ベックマン×Vibram#435-アウトステッチ:黒糸+丸洗い

こんにちは。



洗濯する時は白と色物を一緒に洗わない方が良い。

白シャツ・白Tee・白ソックス×赤色スウェットパーカー=薄ピンクに仕上がりました。

皆様もお気を付けください涙。





9014ベックマンを丸洗い後にVibram#435レザーMID4.5㎜(ライトブラウン)でオールソールしました。






アウトステッチはウェルトに同化させる意味で黒糸、ソール面は白糸
白ステッチじゃなくなるだけで、一気にシックになります。
見た目の印象を左右する部分ですので、たくさんイメージしてご注文下さい。

今回のソールの組み合わせは14,500円、丸洗い3,000円で税抜きです。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:06Beckman boots

2017年11月15日
トップリフト交換各種

こんにちは。



シーズンインしてからお問い合わせの多くなってきていたトップリフト交換(カカトのゴム交換)。






Vibram#700・#430等。
エンジニアブーツやベックマンブーツと同じ厚みのモノは3,700円+税。




Vibram#700コルク
コルク入りだと4,200円+税。




Vibram#1205
こちら3,000円+税です。


今回ご紹介した材料以外でも各種ご用意しております。
悩んだ時はご相談ください!!



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  
Posted by BECKMAN at 00:15EngineerBeckman bootsotherIRON RANGE