お知らせ
人気修理

2018年04月20日
8141ロメオ×Vibram#132+ゴム交換+傷補修

こんにちは。


2年ほど前にお客様からいただいたCWUを初めて着用して出勤しました。
しかもデッドストックでいただいたので申し訳ない気持ちです。(過去のfacebookでも登場したかも。)
ミリタリーのグリーンが凄く好きで、1年中どこかにどこかに取り入れたいくらい好き。
でも、ほうれん草とか葉っぱ系の野菜はそんなに好きではありません。








8141ロメオです。
丸洗い後にVibram#132+ゴムMIDの純正仕様でのソール交換です。
ゴム交換傷補修もご注文いただきました。






傷補修、最近お問合せもご注文もたくさん頂戴しております。
基本的にはシワの部分には処置を施しません
そして、全体の質感に合わせて光沢の度合いを決めています。が、傷の深さも影響するので思っている以上に光沢出ることもございます。
そしてそして、頑張っても無理なケースもございます。。

とにかく、気になる方は電話やメール、店舗にご来店の際にご相談ください。

ソールはMID込みで12,000円、OX丈のゴム交換は1パネル2,500円、傷補修は片足1,000円~、丸洗い3,000円で全て税抜きになります。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:02otherミシン修理

2018年04月11日
8050フォアマン×Vibram#430-ヒール直付け+腰裏革当て補修

こんにちは。









8050フォアマン。
Vibram#430+レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)でヒールベース無しの直付け。
腰裏革当て補修もしております。







元々は茶色のコルクソールでした。
やはりソールが黒くなると引き締まりますね。

スチームクリーニングもしているので仕上がりのツヤ感が違います。
ガラスレザーでも除菌殺菌をご検討されている方はスチームクリーニングをご注文下さい。
アッパーには強くスチームを施すことは難しいですが、やはり綺麗になりますよ。

ソールは全て含めて14,000円、腰裏革当て補修はOXなら片足1,800円でそれぞれ消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:11Oxfordotherミシン修理

2018年04月06日
8191サイドゴア×Vibram#700茶コルク+バックステイ作成+丸洗い

こんにちは。



昨日スタッフの皆で飲みに行っていたのですが、またしても、最高の振りに対してアドリブを利かす事が出来なかった。
昔はもう少し面白い、気の利いた返しが出来ていたのに。。
いやその前に、元々どちらかと言うとリアクションで笑い取る事の方が多かったと、冷静になって考えたら言葉ボケでそんなにスマッシュヒット連発するような人間ではなかった事に気付きました。






ということで8191(だと思います。。)サイドゴアの修理です。
丸洗い後にVibram#700茶コルクゴムMID茶、ヒールは直付け
カカトのセンターが裂けていたのでバックステイ作成(クロムエクセル・ナチュラル)。
カウンターまで割れていたのでカウンター作成腰裏革当て補修(スムース・縫い割)もしております。








バックステイ作成ですが、今回はクロムエクセルレザーのナチュラルをチョイスしました。
レザーは受付時に決めていますが、アッパーの状態や使用頻度・使用目的によりこちらからいくつかご案内させていただいております。
もしご希望ございましたら受付時にお申し付けください。

ソールはMID込みで13,500円、バックステイ作成は今回の仕様で両足6,000円、丸洗い3,000円全て税抜きです。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair










  

Posted by BECKMAN at 00:13otherミシン修理

2018年03月25日
1907クラシックモック×リウェルト+Vibram#4014

こんにちは。



明日は松村お休みいただきます。
滋賀に行くことになりました。
可能であればラーメン屋さん2軒ハントしたいと思っています。





昨日に引き続き1907クラシックモックです。
リウェルト(ストーム・ナチュラル・シングルステッチ)+Vibram#4014レザーMID3.5㎜(ナチュラル)+VibramゴムMIDでカスタムです。







ナチュラルカラーのウェルトに交換するだけでこうも印象が変わるんだという分かりやすい例。
また、経年変化を最も感じることのできるのがこのナチュラル。
綺麗なままで履きたいのであれば定期的にヤスっていただければ大丈夫です。

リウェルトを含めてソール交換代金23,000円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:04other

2018年03月24日
1907クラシックモック×Vibram#132

こんにちは。



最近TVを本当に観なくなってしまったのネットニュースで情報収集をしています。
「みなさんのおかげでした」終了しちゃったんですね。。
学生時代はお世話になりました。

※25日(日)は松村不在のため谷口一人の対応となりますのでご了承ください。





1907クラシックモックです。
Vibram#132レザーMID2.8㎜(ブラウン)+ゴムMID黒でソール交換しました。







ボリュームのある1907と相性良い気がするのは自分だけ?
Vibram#100とは少し違う、このスッキリ感はやはり一体型ソールの特徴ではないでしょうか。
ボリューム感が苦手な方はレザーMIDは省いていただければ大丈夫かと。

今回の組み合わせで14,000円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:09other