お知らせ
人気修理

2017年11月29日
9101ポストマン×Vibram#269+キズ補修+腰裏革当て補修

こんにちは。


今日ベックマン大阪は定休日でしたが、こっそり仕事をしに行ってました。
朝から大阪~神戸~大阪と、「芸能人かよ!?」と心の中でツッコんだりしながら。。
そして関西はポカポカ陽気の1日でしたが完全武装で通勤していた自分はそこでも、「夏かよ!?」とツッコむのでした。








トゥの傷が激しい9101ポストマンです。
キズ補修Vibram#269+レザーMID3.5㎜(ダークブラウン)、腰裏革当て補修をしています。
アウトステッチは茶糸にしております。








過去、インスタグラムにUPしてから急増しているキズ補修。
基本的にはトゥやヒールカウンターのシワが入らない部分を対象にしています。
もちろんシワが入る部分もできないことはありませんが、今後のことを考えるとオススメはしていません。
※875など茶系のオイルドレザーも基本的には不可能です。

ソールはMID・ヒール込みで14,000円、キズ補修は1か所1,000円~、腰裏革当て補修はOXですと片足1,800円で全て税抜きです。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:03Postmanミシン修理

2017年11月12日
ポストマン(ガラスレザー)のお手入れ

こんにちは。
谷口です。

本日は雨の日に活躍するガラスレザーのお手入れの紹介になります。
レッドウィングでガラスレザーといえば、代表的なモデルはポストマン です。
最近でいえばフリークスストアさんが別注した8823もそうです。
この8823はほぼ完売状態だったそうですが、最近になって再予約を開始されたとか。
何足か修理でお預かりしましたが、ほぼ新品状態のものばかりでしたので、履き込んだ雰囲気がどんな感じになるのか見てみたいです。


ちなみにガラスレザーと呼ばれる理由は、なめした牛革をガラス状の板に貼りつけ乾燥させて作るからです。
革の表面(銀面)を紙やすりでこすり、表面を合成樹脂などで塗装して仕上げます。
革本来の持ち味は消えますが、分厚いコーティングで保護されていますから、耐久性耐水性に優れます。

上記の事から雨の日でも気軽に履ける靴です。
しかし厄介なのは、分厚いコーティングによりシワの入り方が深く、他の革に比べヒビが入りやすいのです。
他のレザーはケアする事でヒビ割れを遅らせる事は出来るのですが、ガラスレザーに関しては専用のケア用品はありません
ただ専用が無くても、使える物はあります。



画像にもありますが、ベックマンではクリームエッセンシャル(¥1,800+TAX)を使用しています。
これ1本で汚れ落とし〜ツヤ出しまで出来、更には財布等にも使用出来る便利な1本です。

そしてこちらも画像にありますが、ガラスレザーにはシューツリーも欠かせません
ガラスレザー特有の深いシワを出来るだけフラットな状態に戻すことで、靴の寿命を延ばしてくれます
どれが合うか分からない!という方はお気軽にスタッフまでお尋ね下さい!

気にせず履けるガラスレザーは出番が多い分、劣化も早くなってしまいます。
デザイン的にも仕事で履かれる方も多いかと思いますので、脱いでシューツリーを入れておく!を是非習慣にして下さい!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:03Postman

2017年10月24日
9196ポストマンチャッカ×Vibram#1136

こんにちは。



食後にスナック菓子を食べながらブログ更新していますが、ア・ラ・ポ〇トってこんなに少なかったでしたっけ?
違うんです、いやしいとかではないんですが、ふと思ったので。
お酒も好きで甘いものも好き、スナックでも何でも食べる自分のエンゲル係数めちゃくちゃ高めです。




9196ポストマンチャッカをVibram#1136+ゴムMIDでソール交換しました。
アウトステッチは白糸で。




雨に強いガラスレザー+雨の日でもグリップ力の良いラグソール。
雨の日でも躊躇なく履けるこの仕様、自分はわりと好きです。
白ステッチで軽さを出すのも良いですよね。


そしてポストマンをはじめとするガラスレザーには、出来ればシューツリーを入れてあげて欲しいです。→「シャパラルレザー(ガラスレザー)


ドレスシューズと違ってワークブーツメーカーが作っているガラスレザー。
ドレスとワークでは革質や厚みが違います
ワークブーツメーカーのガラスレザーは革が分厚いのでシワが強いです。
なのでシューツリーを入れて保管して、なるべく0(ゼロ)の位置をキープです。
シワが入ったのにシューツリーを入れずに保管しておくと、反り上がっている状態が0(ゼロ)になり、そこからさらに反りあがり、結果深いヒビになります。

ブーツにはシューツリー入れません。という貴方、ガラスレザーには入れてあげて下さい!!


ソールとMIDで12,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:11Postman

2017年09月29日
9201ポストマン×Vibram#269+腰裏革当て補修

こんにちは。







9201ポストマン。
Vibram#269+レザーMID2.8㎜(ダークブラウン)でソール交換です。
アウトステッチは茶糸。
腰裏革当て補修(スムース)もしています。






少しずつですが、ポストマン×Vibram#269が定番になってきました。
が、まだまだです。
やはりダイナイトソール#2055という大きな壁が立ちはだかっていますが、頑張れ#269!!

こちらで13,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:09Postmanミシン修理

2017年09月16日
ガラスレザーの傷補修

こんにちは。
谷口です。


昨日のガラスレザーつながりで、本日はガラスレザーに多いキズ補修です。


before

after
1ヶ所 ¥1,000+TAX
画像は両足トゥ(2カ所) ¥2,000+TAX 3日〜1週間前後

※キズの深さ、範囲や色によっては納期を多少いただくと思います

黒や画像のような茶系でしたらあまり違和感なく補修する事ができます。
※微妙にツヤ感など変わってしまいますのでご了承下さい

つま先、カカトなど屈曲しない部分でしたら問題ありませんが、ボール部分や履き口などはヒビ割れを早めてしまうのでオススメしません。

ちなみにガラスレザーに靴クリームを使用しても色は乗りません
色が抜けたからクリーム買おう!の前に、まずはガラスレザーか確認して下さい。


雨を気にせず履けるガラスレザーは便利なのでつい履きすぎてしまいます。
トゥを綺麗にするだけでかなり雰囲気は変わるので、綺麗に履きたい方にはオススメです!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair