お知らせ
人気修理

2017年03月02日
101ポストマン×Vibram#2055+腰裏革当て補修

こんにちは。


今日と明日は家の用事+服屋さんや知人から靴の修理依頼と相談が数件あるので松村お休みいただいております。
走り続けた2月はあっと言う間でした。
近いうちに納期記事も上げるのでチェックよろしくお願いします。







カスタム済の101ポストマンをビジネスシューズとしても履けるようにとオーダーいただきました。
Vib#2055レザーMID3.5㎜で、アウトステッチも含めたオールブラック仕様です。
カカトの腰裏革当て補修もしています。







ポストマンをドレスシューズ寄りにカスタムする時に迷われるのが今回の#2055とダイナイトソール。
#2055はグリップと耐久性があり、ダイナイトは中央突起部分が出ており横からの見た目がスッキリしてシャープな印象に。
迷うところではありますが、いずれにしても少し遊び心を入れるとすればソール面のアウトステッチを白でご注文いただければ少しのハズシになるかと。

それにしてもビフォーもカッコいい。

今回のソール交換は12,860円、腰裏革当て補修は片足1,430円~で税抜きです。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:04Postmanミシン修理

2017年01月28日
101ポストマン×Dainite SOLE+履き口ほころび縫い

こんにちは。



もうすぐノベルティの配布開始です。
今ご注文いただいた方には確実にお渡し出来ます。
神戸店1周年の時と同じく早い者勝ちですが、そんなにすぐには無くならない予定です。。多分。







101ポストマン。
ダイナイトソールレザーMID3.5㎜オールブラックでアウトステッチのソール面のみ白糸を。
履き口ほころび縫いもしています。











昨日の谷口のお手入れ記事にもありましたが、ポストマンにはシューツリーをオススメしています。

割れる前に!!
というよりは、割れてくるけど少しでも遅らせて寿命を延ばそう!!です。

ソールは13,340円、ほころび縫いは770円~で税抜きです。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:09Postmanミシン修理

2017年01月08日
101ポストマン×Vibram#430-ソール面:白糸

こんにちは。


3連休、元気に営業していますよ!!
ご来店お待ちしております!!





101ポストマンをVib#430レザーMID3.5㎜オールブラックに。
ヒール周りにコテ(飾り)は当てていません。







さりげなくカジュアル感を加えるためにソール面のステッチのみ白糸で縫い上げています。
自己満足の域なのですが、こういうの好きです。

こちらで12,860円+税でした。


昨日の記事の続きで、



何年振りかわからないですが、トートバッグで出勤!
こんな自分ですがマリメッコのラージサイズの黒キャンバス!


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 00:07Postman

2016年12月16日
9196ポストマンチャッカ×Vibram#132+カンヌキステッチ補強

こんにちは。


2016年、残り2週間。
一人でも多くのお客様にお渡しできるよう、全スタッフ頑張っております!
自分は腰の調子を伺いながらの毎日なので派手なパフォーマンスが出来なくなりました。

そんなことから最近「禅」を復習しています。
仏教系高校時代の授業の知識レベルの復習なので知れていますが。
立腰(りつよう)。
文字通り腰を立たせる。
とにかく姿勢を良くしていこうと思います。





凄く履き込まれた9196ポストマンチャッカです。
カカトが減り過ぎてウェルトギリギリでした…。
Vib#132ゴムMIDでオールソールです。
羽根下部のカンヌキステッチ補強もしております。







耐久性重視には間違いなしの#132。
硬くなるのでご注意を。

そしてチャッカブーツの宿命でもあるカンヌキステッチのほころび。
甲高の日本人足には特に負担のかかる部分なので、修理をしても再発の可能性が高いのは仕方がないのですが、ほころびが広がり過ぎる前にご相談ください。

※ポストマンには是非ウッドロア・シューツリーを!!

ソールはMID込みで11,430円、ミシン縫いは770円~で共に消費税をいただきます。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 00:14Postmanミシン修理

2016年11月13日
9196ポストマンチャッカ×Vibram#430-アウトステッチ黒糸

こんにちは。



久しぶりの自転車通勤、しんどかったのですがめちゃくちゃ良い汗かけましたー!!
でも予想通り足がパンパン。
当分は電車で行こうかな。。


そういうシナリオでしたが、自転車のカギを外していざ出発!!という時に後タイヤのパンクが発覚。
という事で、電車でのんびり出勤しました。





9196ポストマンチャッカをVib#430レザーMID3.5㎜(ダークブラウン)でソール交換です。
アウトステッチは黒糸に。







ポストマンに#430ヒールのような厚みのあるリフトを取り付ける場合、個人的には直付けをオススメしています。
もしヒールベースを挟みたい場合は今回のようにQUABAUGにした方が良いかと。

こちらで12,860円+税でした。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:10Postman