お知らせ
人気修理

2020年08月05日
2268エンジニアブーツ×リウェルトWステッチ+Vibram#100+腰裏革当て補修

こんにちは。


日中時間があったので、無駄に日焼けを。。
今年は海にも行かなさそうなので自然な焼きを楽しみます。






今日は2268エンジニアブーツの修理です。
リウェルト(フラット・ブラウン・Wステッチ)後にVibram#100レザーMID4.5㎜(ブラウン)+ゴムMID黒でソールカスタムです。
腰裏に穴が開いているので腰裏革当て補修もしています。










エンジニアの腰裏革当て補修ですが、ヒールカウンター部分に革を縫い付ける方法と今回の方法の2種類ございます。
前者はサイズが大きかったり等で生じるカカト浮きでお困りの時に効果を発揮しますが、履く時にカカトが引っ掛かるというストレスを感じる事も。
後者=今回の補修はサイズ調整には向かないですが足入れのスムーズさがウリです
状態を見ながらこちらからご案内させていただいておりますので、破れの有無のチェックのみお客様ご自身でお願いいたします。

今回のカスタム、リウェルトWステッチ込みで27,000円、エンジニアの腰裏革当て補修は4,000円~になり、共に税抜きになります。



久しぶりにTee shirtを作りました。」←新作Tee販売中です!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:11Engineerミシン修理

2020年07月30日
1197-スーパーソールペコス×リウェルト+中底交換+パンク修理+Vibram#4014

こんにちは。



お盆休みですが、今年も数日いただくと思いますので、確定したらこちらで告知させていただきますのでチェックお願いいたします。






結構レアなスーパーソールの1197という品番です。
リウェルト(ストーム・ナチュラル)+中底交換後にVibram#4014+VibramゴムMIDでソール交換しました。
パンク修理もしています。










画像撮り忘れましたが、実はこれサイドジップがある非常に珍しいペコスなんです。
自分もおそらく初めて見たような気がします。
こういうレア品番を作業する時って凄く緊張します。さらにこちらは革内部の極度の乾燥もありめちゃくちゃ緊張しながらの作業だったんです涙
ヴィンテージは修理箇所も多くなるかもしれませんが、どしどしご相談下さい。

リウェルト+中底交換はセットで15,000円、Vibram#4014+VibramゴムMIDは10,500円、パンク修理は1か所1,500円~で全て税抜きです。


久しぶりにTee shirtを作りました。」←新作Tee販売中です!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:11Pecosotherミシン修理

2020年07月12日
875アイリッシュセッター刻印ロゴ×リウェルト・中底交換+Vibram#4014+各種ミシン修理+丸洗い

こんにちは。



通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。







味が出ているを超えている刻印時代の875アイリッシュセッターを修理です。
カビ取り・丸洗い後にリウェルト+中底交換を。
Vibram#4014+VibramゴムMIDはオールソールの定番の組み合わせ。
そして1枚目画像のカカト周辺はカウンター交換+腰裏革当て補修+革当て縫いで補修です。













なんとか履ける状態にはなったかと。。
カカトに使用した革は残り少ないオロイジナルレザーです。
大活躍してくれました!!

一つ言えることは、こうなる前に修理をご依頼下さい!!


リウェルト+中底交換は15,000円
Vibram#4014+VibramゴムMIDで10,500円
腰裏革当て補修+カウンター交換は片足5,000円
革当て縫いは今回片足で3,000円
カビ取り・丸洗い3,500円で、全て税抜きになります!!


久しぶりにTee shirtを作りました。」←新作Tee販売中です!!




※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:15Irish setterミシン修理

2020年07月10日
101ポストマン×Dainite sole/ダイナイトソール+腰裏革当て補修

こんにちは。



ブルックスブラザーズ破綻…。
前々から言われていたけどショック過ぎる。。







101ポストマンの修理です。
Dainite sole/ダイナイトソール+レザーMID3.0㎜、アウトステッチも含めてオールブラックのビジネス仕様です。
腰裏革当て補修もご依頼いただきました。











ガラスレザーは特に今のような雨の多い時期に大活躍してくれます。
雨の日用の靴をお持ちでない方はガラスレザーはオススメですよ。

雨の日用をはじめ、用途に応じて靴を履き分けると結果として長持ちしてくれます
そして、色々揃うと毎日の靴選びが楽しくなるんですよね。

こちらの仕様で15,000円、腰裏革当て補修はOX丈で片足1,800円のそれぞれ消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:03Postmanミシン修理

2020年06月21日
2268エンジニアブーツ-PT91×リウェルト・中底交換+Vibram#430‐ストレートヒール+丸洗いetc.

こんにちは。



お客様に聞いたのですが、草彅剛さんのYouTubeでデニムの話とかもしているみたいです。
エガちゃんのは登録していますが、草彅剛さんのもチェックしてみます!
このブログを見ている皆様もそういうの好きな方多いと思うので要チェックですね。





PT91エンジニアブーツ2268の修理です。
丸洗い後にリウェルト(フラット・ノーマル幅・黒)と中底交換を。
スチール抜きもしており先芯作成をご依頼いただきました。
ソールはVibram#430レザーMID3.5㎜ストレートヒールのカスタム。
アウトステッチも含めてオールブラックです。










めちゃくちゃカッコイイー。
オールブラックのローヒールがヴィンテージ感を醸し出しています。
今回中底=インソールは割れてはいませんでしたが、リウェルトの時にしかできない作業なので、リウェルトご依頼のお客様は是非ご検討下さい。

こちらリウェルト・先芯作成・中底交換含めたソール交換代金32,000円、丸洗い3,000円で共に消費税をいただいております。



それと、



ベルト付け根も裂けていたので、



一度分解して革を貼ってからジグザグ縫いの後、元の一度ステッチングしております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:14Engineerミシン修理