お知らせ
人気修理

2017年12月23日
101ポストマン×Vibram#2870+腰裏革当て補修+スチームクリーニング

こんにちは。



ライナーを装備したモッズパーカーを着ると、アウター入れて3枚で十分暖かいです。
だから毎日着てしまう。。
靴下が分厚くなったことで通勤は大きめのスニーカーなのですが、今の自分の唯一の弱点はソコです。






101ポストマンをスチームクリーニング後にVibram#2870+レザーMID3.5㎜(黒)でソール交換です。
腰裏革当て補修(スエード)もご注文いただき、シューレース(サノハタ・平ヒモ・ロー引き)も交換しております。








#2870はHarboro Rubber社のRidgeway/リッジウェイソールのデザインになります。
横から見たらスッキリしておりますが、ソールデザインを見てわかるように抜群のグリップ力を誇ります。
こちらもポストマンのソール交換時の選択肢の一つに入れてみてもよいのではないでしょうか?

ソールはMID・ヒール込みで14,000円、腰裏革当て補修はOX丈でしたら片足1,800円、スチームクリーニング2,000円でそれぞれ消費税をいただきます。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:10Postmanミシン修理

2017年12月22日
866ペコス×Vibram#7124-シャークソール+丸洗い+その他色々

こんにちは。









866ペコス。刻印時代です。
丸洗いをしてからVibram#7124レザーMID4.5㎜(ダークブラウン)+ゴムMID茶スポンジMIDヒールでカスタムしました。
ペコスの宿命サイドステッチほころび縫い、画像では分かりにくいですがカウンター作成もしております。








結構頑張りましたが、オイルのみで仕上げるのはこれが限界でした。
でもかなり綺麗になったと思います。
カウンター(カカト芯)が潰れている状態で長く履いておられたため、カウンター作成をしても完全には元通りには出来ませんでした。。
特に刻印時代のオロイジナルレザーは凄く伸びます
お気を付けください。

ソールは15,000円、丸洗い3,000円、ほころび縫い800円~、カウンター作成は片足5,000円で全て消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:06Pecosミシン修理

2017年12月08日
8135×Vibram#132+ほころび縫い+丸洗い

こんにちは。



気付けば20,000,000アクセスを突破していた!
9年目で多いのか少ないのかわかりませんが、ブログを見て下さっている皆様ありがとうございます!!
最近テレビを全然見ていなくて、また、趣味や友達との夜の会合も少なくなりネタも日に日に無くなってきている自分ですが、これからも頑張りますので引き続きよろしくお願いいたします。
ちなみに記事総数は3,000超えていました。。






8135アイリッシュセッターをVibram#132+ゴムMIDの純正仕様でオールソールです。
丸洗い、カカトほころび縫いもしています。






8135、ノーマークでしたがここ最近ご注文多いです。
8175もぼちぼちご注文いただくのですが、昔はアイリッシュセッター×ラグソールは、白ソールを変えなかった人が仕方なく買うイメージでしたが、それも懐かしく思います。
今思うこと、それは相性抜群だという事です。

MID込みでソール交換12,000円、丸洗い3,000円、ほころび縫い800円~で全て税抜きになります。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:02ミシン修理

2017年11月29日
9101ポストマン×Vibram#269+キズ補修+腰裏革当て補修

こんにちは。


今日ベックマン大阪は定休日でしたが、こっそり仕事をしに行ってました。
朝から大阪~神戸~大阪と、「芸能人かよ!?」と心の中でツッコんだりしながら。。
そして関西はポカポカ陽気の1日でしたが完全武装で通勤していた自分はそこでも、「夏かよ!?」とツッコむのでした。








トゥの傷が激しい9101ポストマンです。
キズ補修Vibram#269+レザーMID3.5㎜(ダークブラウン)、腰裏革当て補修をしています。
アウトステッチは茶糸にしております。








過去、インスタグラムにUPしてから急増しているキズ補修。
基本的にはトゥやヒールカウンターのシワが入らない部分を対象にしています。
もちろんシワが入る部分もできないことはありませんが、今後のことを考えるとオススメはしていません。
※875など茶系のオイルドレザーも基本的には不可能です。

ソールはMID・ヒール込みで14,000円、キズ補修は1か所1,000円~、腰裏革当て補修はOXですと片足1,800円で全て税抜きです。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:03Postmanミシン修理

2017年11月20日
1907×Vibram#4014+ほころび縫い+丸洗い

こんにちは。



寒い中多くのご来店に感謝です!!
店内は今日から暖房を稼働させました。
東北のお客様からの情報だと初雪もあったそうです。
完全に冬。
個人的にはそろそろパッチ(レギンス?タイツ?)を投入しようかと思っています。






1907を丸洗い後にVibram#4014ゴムMID茶でオールソールです。
カカト周りのほころび縫いもしております。






お手入れ相談の多いラフ&タフ。
ベックマンでは純正に近い仕上がりになるようにお手入れさせていただいております。→「ラフ&タフ

履き込むにつれて表情が変わってくるラフ&タフレザーですが、状態に応じて手入れを変えていっても面白いかもしれません。
それが可能なレザーです。

MID込みでソール交換10,500円、丸洗い3,000円、ほころび縫いは800円~で全て税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:02ミシン修理