お知らせ
人気修理

2017年11月20日
1907×Vibram#4014+ほころび縫い+丸洗い

こんにちは。



寒い中多くのご来店に感謝です!!
店内は今日から暖房を稼働させました。
東北のお客様からの情報だと初雪もあったそうです。
完全に冬。
個人的にはそろそろパッチ(レギンス?タイツ?)を投入しようかと思っています。






1907を丸洗い後にVibram#4014ゴムMID茶でオールソールです。
カカト周りのほころび縫いもしております。






お手入れ相談の多いラフ&タフ。
ベックマンでは純正に近い仕上がりになるようにお手入れさせていただいております。→「ラフ&タフ

履き込むにつれて表情が変わってくるラフ&タフレザーですが、状態に応じて手入れを変えていっても面白いかもしれません。
それが可能なレザーです。

MID込みでソール交換10,500円、丸洗い3,000円、ほころび縫いは800円~で全て税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:02ミシン修理

2017年11月13日
2935ラインマン×Vibram#100+カウンター作成+丸洗い

こんにちは。



自分で言っていた「陸王」。
前々回から録画忘れをしていたようでした。
ますます遠ざかりました。







2935ラインマンです。
Vibram#100ゴムMID黒
丸洗いカウンター作成もしております。








Vibram#132を純正ソールとして使用しているこちらのモデル。
カカトだけが交換できない分、硬くて頑丈なゴム質が特徴です。
今回カカトだけの交換ができるように#100でのソール交換となりました。
カカトが極端に減りやすい場合は、カカト別付けのカスタムはオススメです。

ソールとMIDで13,000円、カウンター作成は今回3,500円、丸洗い2,500円で全て消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:06Linemanミシン修理

2017年11月01日
875BOXタグ×Vibram#435+丸洗い+ほころび縫い

こんにちは。



本格的なブーツシーズンに突入ですね。
ざっくりと、

ワンピースソール(アイリッシュセッターのようなソール)は1週間~10日
ツーピースソール(エンジニアブーツ・ベックマンブーツのようなソール)は10日~2週間

になります。
もしかしたら次の連休明けに納期も長くなるかもしれないので、お早めにどうぞ!!

そんな時に申し訳ありませんが、松村個人的に11月3日(金・祝)はお休みいただいておりますので、ベックマン大阪は谷口一人の対応となります。
ご理解の程よろしくお願いいたします。






875BOX犬タグを丸洗い後にVibram#435+レザーMID4.5㎜(ダークブラウン)でソール交換です。
カカトのほころび縫いもしています。






ウェルトが劣化していましたが、なんとかイケました。。

ヒールベースは2枚のストレートです。
最近「直付け」「1枚」「ロガーシェイプ」等、お客様から指定でご依頼いただくことが多いです。
そういう時は、「ブログを見て下さっているんだな」と、少し緊張したりしますが、なるべくご希望のイメージで仕上げてお返しするように努めていきます!!

こちらのソールの仕様で14,500円、丸洗い3,000円、ほころび縫いは800円~で全て税抜きです。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair











  

Posted by BECKMAN at 00:11ミシン修理

2017年10月28日
9017ベックマンチャッカ×Vibram#705+腰裏革当て補修

こんにちは。








9017ベックマンチャッカです。
Vibram#705+レザーMID4.5㎜(ライトブラウン)、アウトステッチ茶糸でソール交換しました。
腰裏革当て補修(スムース・縫い割無し)もご注文いただいております。






ビフォーはカスカスに乾燥していました。
こういう場合はイレギュラーでマスタングペーストを使用するとモチっと感が復活します。
しかし、失敗するとマスタングペーストのデメリットの部分=コシを失くしてしまいます
不安な場合は当店までご依頼ください。

それと腰裏補修。
縫い割の有無は受付時にお伺いします
今回はセンターステッチが切れることを危惧し、縫い割無しにしております。

ソールは14,500円、腰裏革当て補修は片足2,500円でそれぞれ消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:03Beckman bootsミシン修理

2017年10月22日
875×Vibram#100Fire&Ice+カウンター作成+丸洗い

こんにちは。


モッズパーカー投入!!
キルティングライナーとフードは外していますが、これから出番増えそうです。






875を丸洗い後にVibram#100ファイヤー&アイス+レザーMID3.5㎜(ダークブラウン)でソール交換です。
ヒールはヒールベース無しの直付けに。
カウンター作成もしております。








雪の降る地域の方から絶大なる信頼を誇る#100ファイヤー&アイス
自分は雪の上を歩くことがなく効果をお伝えすることはできませんが、毎年シーズンには北陸以北のお客様からのご注文が多いんです。
是非ご検討下さい。

ソールはMID込みで15,000円、カウンター作成は腰裏革当て補修込で片足5,000円、丸洗い3,000円でそれぞれ消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:09ミシン修理