お知らせ
人気修理

2019年10月16日
875アイリッシュセッター×Vibram#132+腰裏革当て補修+スチームクリーニング

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。









875アイリッシュセッターをスチームクリーニング後にVibram#132+ゴムMIDでソール交換しました。
腰裏革当て補修もご依頼いただいております。







ビフォー画像、わかりにくいですが乳化性クリームでお手入れをされていたそうです。
全然間違ってはいないのですが、オイルドレザーの革に対して油分が足りていない状態です。
ミンクオイルやホースオイルのような、〇〇オイルを下地に入れた上での乳化性クリームだったら問題ないと思います。

今回の仕様で12,000円、腰裏革当て補修は片足2,500円、スチームクリーニングは2,000円で税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:13Irish setterミシン修理

2019年10月09日
8178エンジニアブーツ×Vibram#100ヒール+ヒールベース作成+ベルト位置調整

こんにちは。




※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



先日ブログにもかきました10月12日「レッドウィングの日」。
週間天気予報では台風の影響をモロに受ける日ですが、ベックマン大阪店頭限定で何かやります。
決まったらブログとインスタグラムで告知しますので、前日までにチェックお願い致します!





8178エンジニアブーツの修理です。
Vibram#100ヒール+ヒールベース作成(粗目無し・ナチュラル)とベルト位置調整(約1本分下に)をご依頼いただきました。




お客様からのご指定で、純正よりもやや低めの高さ設定にしております。
もちろんソール交換時にも高さのご指定は承っておりますので、受付時に色々ご要望お聞かせください。

今回の#100ヒール+ヒールベース作成で7,000円、ベルト位置調整2,500円でともに税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:14Engineerミシン修理

2019年10月03日
8155×Vibram#700アンバー+腰裏革当て補修+カウンター交換+丸洗い

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。







8155ペコスの修理です。
カビ取り+丸洗い後にVibram#700アンバー+レザーMID4.5㎜(ナチュラル)、#700Cヒールピッチドヒールでソール交換です。
ビフォー撮り忘れましたがカウンター交換+腰裏革当て補修もしています。










#700Cウエスタンヒールですが、もう間もなく在庫無くなります
数年前に廃番になったヒールです。
気になる方は一度お問い合わせください。

そして最後の画像。
色々な芯材があるので分解してみることで新たな発見も多いのが楽しいです。

ソールはMID・ヒール込みで15,000円、カウンター交換+ペコス腰裏革当て補修は片足6,000円、カビ取り・丸洗い3,500円で全て消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:15Pecosミシン修理

2019年09月30日
8875アイリッシュセッター×Vibram#1010+腰裏革当て補修+丸洗い

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



まだまだショートパンツでもイケますね。
明日も暑いらしいですよ。
ここ数年、長袖シャツで過ごせる期間が短過ぎませんか??
やはり温暖化か。。







8875アイリッシュセッターを丸洗い後にVibram#1010+レザーMID3.5㎜(ダークブラウン)+VibramゴムMIDでソールカスタムしました。
腰裏革当て補修もご依頼いただきました。









白ソールにゴムMIDだけにするのか、レザー+ゴムMIDにするのか。
はたまたレザーMIDだけにするのか。
屈曲性でいうと、ゴムMID→レザーMID→レザー+ゴムMIDの順に硬くなります

今回のソールの仕様は14,000円、腰裏革当て補修は片足2,500円、丸洗い3,000円で全て税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:08Irish setterミシン修理

2019年09月29日
8268スエードエンジニア×Vibram#2021+ハーフスリップ+ベルト位置調整+丸洗い

こんにちは。




※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



ラグビーがこんなに面白いとは。。
神戸製鋼ウィリアム選手の独走シーンとか前回の対南アフリカ戦とかは覚えています。
しっかり観る事が出来てラグビーの面白さを知りました。

遊びでやっても確実に怪我しそう。




8268スエードエンジニアを丸洗い後にVibram#2021+ダブルMID(レザー4.5㎜+4.5㎜後ろのみ・ライトブラウン)+ゴムMIDベージュ+ケツハチ作成(アウトステッチ全周縫い)でソールカスタムです。
ベルト位置調整もしています。






画像では伝わりませんが、結構カチカチの状態から復活しました。
そして、実物かなりボリューミーです。
めちゃくちゃカッコ良く仕上がりました。

ソールは17,500円の組み合わせ、ベルト位置調整は2,500円、丸洗い3,000円で全て税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:25Engineerミシン修理