お知らせ
人気修理

2017年06月19日
875BOXタグ×Vibram#705+ダブルMIDソール+クイックレース

こんにちは。



ベックマン神戸が盛り上がっている中、一人寂しく大阪で作業。。
来週以降、神戸で自分やスタッフの私物とか販売するかもしれないので乞うご期待です。





875BOXタグです。
Vib#705ダブルMID(3.5㎜+3.5㎜・ナチュラル)でオールソールです。
クイックレース(1-3段目・ノーマル・ゴールド)にも交換しています。





ヒールはシェイプ。
ヒール周りにステッチが通っている場合は少し下の位置からカーブをスタートさせます
今回ハーフラバーでオールソールでしたが、全面タイプ(430・700等)の場合はロガーブーツのようなソール下もしくは上からのカーブになります。
難しい説明ですみませんが、受付時に詳しくお伝えするのでご安心ください。

ソールはMID込みで17,000円、クイックレースは1個500円で税抜きです。



夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:03靴修理その他

2017年06月15日
BIRKENSTOCK-BOSTON/ボストン×純正ソール&ビルケン純正ソールの大事なお知らせ

こんにちは。


最初は夏場の閑散期だけの限定としてスタートしたビルケンシュトック純正ソールでの修理。
今では季節を問わずにビルケンユッタニューマンサンダルマンレインボーサンダル等々、沢山のご依頼をいただいておりますRedwing修理専門店ベックマンです!!(笑)





こちらはビルケンの定番モデル「ボストン」。
ビルケン純正ソール(10mm)でソール交換。
4,000円+税になります。



そして続けて、悲しいお知らせがあります。
数日前にビルケン純正ソールの値上げ連絡がありました。。。
驚くほどの値上げ率。
いつになるかはわかりませんが、7月下旬~8月上旬にかけて、ビルケン純正ソールの値上げの告知をさせていただく予定です
度重なる料金改定申し訳ありません。


ということで、もしビルケン純正ソールでの交換をご検討いただいていたお客様は、なるべく7月中旬を目途にご依頼いただければと思います。
よろしくお願い申し上げます。



夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  
Posted by BECKMAN at 00:09靴修理その他

2017年06月08日
U.S NAVY サービスシューズ

こんにちは。
谷口です。


昨日紹介させていただいたキャンペーン、アメリカメーカーのドレスカジュアル靴10%OFFという事もあり今日は古着好きには有名なU.A NAVY サービスシューズの紹介になります。

ちなみにインスタグラムでもキャンペーンチラシを投稿しています。→「beckman_shoe_repair

神戸では古着屋を中心に店頭に置かせていただいておりますので神戸に行かれた際にはチェックしていただけたらと思います。




サービスシューズとは?

米国海軍が士官に対して支給した靴で、海軍の式典などフォーマルな場で着用することを目的とした靴になります。
今回紹介のU.S NAVYですが40年代頃はよくマンソンラストといわれたりしますが違います。(のはずです。)
マンソンラストは基本的にアーミー(陸軍)に使用されていて若干トゥがスクエアしています。
このマンソンラストオールデンのミリタリーラストの原型ともいわれています。(定かではありませんが…)

このサービスシューズは年代ごとの見分け方が分かりやすいのも人気の秘密かと思います。
細かな見分け方はこちらをどうぞ。
これで古着屋にいっても簡単に見分けがつくかと思います。
ただ以前はレザーソールの70年代以前の物はそこそこ見られたのですがここ数年でめっきり見なくなりました。

最近では80年代以降のラバーソールが殆どになってしまいました。
レザーソールより実用性もありガラスレザーという事で雨でも気軽に履けるので好きは好きなんですけどね。
年代が新しくなるにつれ踏まずの絞りが弱くなりセクシーさが欠けてしまっていますが、気軽に履く靴としてはアメリカを感じれる靴として丁度良いんじゃないでしょうか。

クセの無いプレーントゥ、80年代以降は比較的お手頃な価格(1万円以内)なので1足持っているととても便利な靴です。
普段ブーツの方もTPOに合わせて履いてみては如何でしょうか?


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:01靴修理その他谷口!

2017年06月06日
8179BOXタグ×Vibram#2021+クイックレース

こんにちは。


明日は谷口君と初めて一緒に神戸店での勤務です。
ご来店お待ちしております!!




8179BOX犬タグをVib#2021レザーMID3.5㎜(ラフ)でカスタムしました。
クイックレース(1-3段目・ノーマル・シルバー)にも交換しています。




#2021の時にMIDソールで悩まれている方非常に多いです。
大丈夫です、あなただけではありません。
今回は「ソールになるべく色味の近いレザーMIDで」、との事でラフ仕上げに。
レザーは経年変化してくるので、ずっと近い色目をご希望でしたらゴムMIDベージュになります。

こちらで10,500円、クイックレースは1個500円でそれぞれ消費税をいただいております。


第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:14靴修理その他

2017年05月29日
9106×Vibram#132+クイックレース+丸洗い

こんにちは。



6月のいつになるか確定していませんが、BECKMAN神戸でキャンペーン的な事をしようかと考えています。
詳細は全然決まっていないので、確定次第ブログで告知させていただきますのでチェックお願いいたします!






9106を丸洗い後にVib#132ゴムMIDでソール交換です。
クイックレース(1-3段目・ノーマル・シルバー)にも交換しています。





赤のクリーム?をご使用なさってらしたようで、色が褪せているところはスッピンに戻ったということになります。
9106をはじめとするオイル含有量の多い革(オロラセット・オロイジナル・ラフ&タフ等々)にクリームを使用し続けると、革内部のオイル成分が外に出ることができなくなり内部で湿気が溜まり、結果黒カビを生えさせる一因になります。
ですので、なるべくオイルのみで仕上げて深みを戻してあげる方が良いのでは、とBECKMANでは考えております。
これが絶対に正解というわけではありませんので、一つの意見として参考にしていただければ幸いです。

ソールは12,000円、丸洗い3,000円、クイックレースは1個500円で全て税抜きになります。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:03靴修理その他