お知らせ
人気修理

2018年05月18日
HATHORN/ハソーン-NEPNETHES別注 Oxford×Vibram#2021+スチームクリーニング

こんにちは。



時期的に落ち着いてきているのでレッドウイング以外の修理も通常納期でお渡しできます。
是非ご検討下さい!!






相当履き込まれているネペンテス別注のハソーン・オックスフォード。
スチームクリーニング後にVibram#2021でソール交換です。




MIDソールを残したままアウトソールの交換だけですと最短3日~1週間前後でお渡し可能です。
#2021は9,000円、スチームクリーニングは2,000円でそれぞれ税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:10靴修理その他other

2018年05月17日
101ポストマン×Vibram#269+腰裏革当て補修+傷補修+レザーパッチ

こんにちは。



去年普通に切れていたTee、腕がきつくなっていました。
まさか、自分の体がまだゴツくなっているのか??
USサイズのSがほぼ全滅状態です涙。










101ポストマンをVibram#269+レザーMID3.5㎜のオールブラックでソール交換です。(アウトステッチのソール面のみ白糸。)
腰裏革当て補修トゥ傷補修レザーパッチとソール以外の修理もご覧ください。













画像多いです。
そして、ビフォーアフターでの撮影場所や角度の違い、光加減が割とバラバラという・・・

とにかく綺麗になったのでこれからも永く履いていただけると思います!!


ソールはMID・ヒール込で14,000円、腰裏革当て補修はOX丈で片足1,800円、傷補修は1,000円~、レザーパッチ1ヶ所500円で全て税抜きです。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:06靴修理その他Postmanミシン修理

2018年05月03日
今年もやりますサンダルの修理

こんにちは。



今年もやりますサンダル修理!
というか、すでにチラホラご依頼いただいております。

ビルケン・ユッタニューマン・サンダルマンレインボーサンダル等々、一応夏限定ということにしておりますがご相談下さい!!





ADICLOG/アディクロッグをVibram#2060でソール交換しました。




自分もアディクロッグを所有していますが、コレ凄く良いです。
Vibram#2021にすると厚くて、且つ硬さがでるので、アディクロッグには#2060の方が良いと思います。あくまで個人的な意見ですが。。

こちらで9,000円+税でした。

  
Posted by BECKMAN at 00:03靴修理その他

2018年05月02日
8876ラフ&タフ×Vibram#4014黒+黒染め-オールブラック

こんにちは。






8876アイリッシュセッターのラフ&タフ。
カビが生えていたのでカビ取り・丸洗い後に黒染め
ソールもVibram#4014黒ゴムMID黒アウトステッチも黒のオールブラック仕様に。







ライニングはそのままの茶色を残しています。
起毛素材は染めやすいのですが質感は変わるのでご了承いただかないといけません。
そしてこうなると手入れ次第で表情も変わるのですが、今回はツヤ感強めのクリームをチョイスしています。

ソールはMID込みで10,500円、カビ取り・丸洗い3,500円にそれぞれ消費税をいただいております。
全染めはお見積もりなのでご相談ください。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:14靴修理その他Irish setter

2018年04月24日
キズ補修 ※最近BECKMAN大阪では人気です。

こんにちは。



もうそろそろショートパンツを履いても良いんじゃないかと思うくらいの天気の良さ。







珍しいstussy別注のアイリッシュセッター。
豆知識として、松村学生時代、stussyのショートパンツわりと履いていました。
そんなstussy別注のアイリッシュセッターの両足トゥを傷補修です。




芯までオイルの入り過ぎているアッパーの状態ですとなかなか厳しかったりしますが、そうじゃない場合は綺麗になりますよ。
もしオイルが入り過ぎている状態でもスチームクリーニング丸洗いで抜けるだけ抜いてから作業することも可能です。

しかし!!
頑張っても無理な場合もあるのでご了承ください。


こちらは両足で3,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:08靴修理その他Irish setter