お知らせ
人気修理

2017年08月09日
オロレガシー

こんにちは。
谷口です。


本日は数年前にリリースされたオロレガシーのお手入れになります。



「オロレガシー」

1996年当時のオロイジナル・レザー、もっとさかのぼれば1950年代のオロラセット・レザーの美しいオレンジがかったブラウンを再現すべく開発された上質のオイルド・フルグレイン・レザー。
表面加工を一切行わず、原皮そのものにある傷跡やムラをあえて残して染め上げるという当時と同じ伝統の製法を貫いています。
常に均一な色合いに染め上げるのが非常に難しく、原皮そのものにある傷跡、ムラなどの表情が見えやすくなる為、一般的な革靴の製造にはあまり用いられていません。
しかしレッドウィング社では、多少の傷跡、色ムラやその他の原皮の表情が現われる事を承知で、そうした難しさのあるレザーをあえて再現しました。
また使用する革の部位によって1足1足個体差がより見られるのもこの革の特徴です。

簡単に言えば、個体差の無い靴を大量に作るため革の色や製法を変えてきたものを昔の個体差の出る製法で作った靴!ということです。
昔のレッドウィングは1足1足個体差がありそれがイイ!って方も多いですし。
触ってみると、革らしい革といった感じがして雰囲気はとても好きです。

そんなオロレガシーのお手入れはいつものオイルドレザーと同じで問題ありませんが、革の性質上均一にオイルが入らずムラになってしまう可能性があります。
が、それがオロレガシーです。


お手入れ

まずは定番のステインリムーバーによる汚れ落としです。



しっとりとマットな質感という事も有りホコリをキャッチしやすいのでステインリムーバーで汚れや古いオイルをしっかり取り除きます。
※ステインリムーバーはお手入れの度に使う必要は無く2、3回のお手入れで1回、又は汚れが目立つ時にして下さい。


次にブーツフィニッシュを塗り込みます。



元々しっとりした革でホコリをキャッチしやすいので、ベタッとせずサラッとした仕上がりが好みでしたらマスタングペーストやビーズエイジングオイルでも問題ありません。
革の状態にもよりますが、3時間程してから豚毛のブラシブラッシングしていただければお手入れ完了です。

飾り気の無いオイルドレザーのエイジングを楽しんで下さい!


夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:02お手入れオロレガシー

2017年07月21日
シューツリーの意味

こんにちは。
谷口です。


本日は何度かご紹介していますが、シューツリー(シューキーパー)の説明をさせていただきます。




まずなぜシューツリーは必要なのか?

1.靴の形状を保つ
履いていると靴は変形していってしまいます。
特に多いのは靴の反り返りです。
つま先部分が上に反ってしまっている状態です。
反り返る事でアッパーのシワは深くなりやすく最終的にヒビ割れの原因になります。

2.湿気から靴を守る
日本は特に湿気が多い国です。
外からの湿気はもちろん、1日靴を履いた時の汗はコップ1杯分と言われているその汗が靴の中に存在しています。
革は湿度に弱く放っておいたらカビが!といった経験をされた方も多いかと思います。

これらの内容から分かるように靴を長持ちされる為にはシューツリーは欠かせないものです。

ですが間違った使い方をするとデメリットもあります。

1に関しては靴の適正よりもサイズの大きいシューツリーを使用すると革に負担を与えてしまい、伸びてしまい変形したり最悪裂けてしまうという事もあります。
2に関してはプラスチックなどは形は維持してくれるので最低限の役割は果たしてくれますが湿気に対しては効果がありません。
木製でもニス仕上げはシューツリーの綺麗さは保ってくれますが木の特性を最大限発揮は出来ません。


以上の事に注意してシューツリーを探していただければ大切な靴を永く履く事が出来ます。
ベックマンではウッドロアのシューツリーを扱っています。
もちろん無塗装のシダー(防湿だけでなく防虫、防菌効果もあります)で作られています。
サイズも豊富に(欠品のサイズもありますが…)ありますので気になる方はご連絡下さい!!


夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

Posted by BECKMAN at 00:13お手入れシューケア商品

2017年07月19日
クリーニング

こんにちは。
谷口です。


梅雨明けが待ち遠しい季節になりましたが皆さんブーツのカビは大丈夫ですか?
日本に住んでいる以上カビのリスクはつきまとう問題です。
毎年この季節はカビの相談が増えます。


そこでBECKMANでオススメのメニューです。


丸洗い画像です。


スチームクリーニング(オイルアップ込み)
高温の蒸気により靴の除菌、殺菌をメインにクリーニングします。
高温の蒸気により湿気が溜まらないので、カビの繁殖のリスクが少なくオールソール交換されない方にオススメです。
オークションなどで購入された方からも人気のメニューです。

スチームクリーニング ¥2,000円+TAX
カビ取り+スチームクリーニング ¥2,500+TAX


丸洗い(オイルアップ込み)
古いクリームやオイル、汚れを取り除き革をリフレッシュできます。
型くずれを起こしてしまった靴の矯正もする事が出来ます。
ソール交換されない場合、中底裏(インソール裏)のコルク層に湿気が溜まってしまいカビが繁殖してしまうリスクがあるのでソール交換されないお客様にはオススメしておりません。
オールソールと一緒にご注文いただく事で、普段手が届かない中底裏(インソール裏)も除菌、殺菌する事が出来ますのでオールーソール交換と一緒のご注文をオススメします。


丸洗い ¥3,000+TAX
カビ取り+丸洗い ¥3,500+TAX


スチームクリーニング、丸洗い共に納期は3日〜1週間以内です。
いざ履こうという時にカビまみれということが無いよう今のうちからブーツの面倒を見てあげて下さい!

夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 00:10お手入れ

2017年06月30日
大阪でもAMERICAN DRESS SHOES FAIR ! 第3弾企画!!

こんにちは。
谷口です。


神戸店ブログでは紹介しましたAMERICAN DRESS SHOES FAIR!第三弾企画!!

店長の松村が神戸ばかり盛り上がってて楽しそうと寂しそうだったので大阪店でも便乗します!!
今回は2つの企画があります!




半額!!! BOOTS FINISH 130ml …2,500円→1,250円+TAX ※B品に限り

B品=温度が高くなる事でオイルが溶け輸送の際に液漏れしてしまったモノになります。
店舗用にと倉庫においていた物ですが今回コレを機会に半額でご提供させていただきます。
といっても品質には全く問題ありません!!
ミンクオイルは配送の際に液漏れが生じるリスクがあり、インターネットなどで購入する場合は注意書きにも書いてありますよね。
こちらは数量限定になります。
さらに2個以上お買い上げの方には送料無料で送らせていただきます!
BOOTS FINISHとは?という方はこちらをご参照下さい!





レッドウィング限定ハイシャイン…1,800円→500円+TAX

最近流行っている!?レッドウィングのハイシャインです。
こちらはもともとベックマン神戸店の隠れメニュー!?でしたが是非これを機会に皆さんに知っていただきたくセール価格にてご提供させていただきます。
意外と新鮮でワークブーツだからこそイヤらしく感じないイイ雰囲気が出ますよ!
ただ少しお時間が掛かりますのでこちらのメニューはお預かりになります。
※状態や革質によっては光りにくいモノもありますのでご了承下さい。

今回は週末のみではなく本日から7月2日(日)まで受け付けております。
もちろん今修理に出している靴に追加していただいても大丈夫です!!

とてもお得な企画なので皆さんのご利用お待ちしております!!


夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 00:08お手入れオリジナル商品

2017年06月10日
クレンジングウォーター300ml!

こんにちは。
谷口です。


本日は新商品!ではなく新サイズクレンジングウォーターが発売されたので紹介します。

まずこのクレンジングウォーターですが元々100mlのみ発売されていました。
使用した方で、

「容量の多いものが欲しい!」

と思われた方は多かったんじゃないでしょうか。


そして今回とうとう発売されました。


左 100ml ¥1,000+TAX   右 300ml ¥2,200+TAX(新発売)


自分が思っていたよりも安い!

このクレンジングウォーターの特徴はまず汚れ落としに使われている有機溶剤を使用していません
その代わりにオリーブオイルホホバオイルなどから創り上げたクリーナーです。
汚れを浮き上がらせるクレンジング力のみならず保湿力にも優れている事も特徴です。

実際使ってみるとステインリムーバーよりもトロッとした肌触りで革に対して擦る際の引っ掛かりが無く、革に優しいイメージです。
匂いもほのかに天然成分特有の匂いなのでクリーナー特有の匂いが苦手な人も問題なくいけると思います。
使用後も革はシットリと潤いがあります。
まだ試していませんがコードバンにも良さそうです。

肝心の汚れを落とす力ですがステインリムーバーよりも落ちます

と良いことばかりです!

オイルドレザーにはステインリムーバーでガンガン使ってもらってもいいと思いますが、ベックマンなどのスムースレザーなどはこのクレンジングウォーターはオススメです!

第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 00:02お手入れシューケア商品