お知らせ
人気修理

2018年03月26日
ステインリムーバーの使い方

こんにちは。
谷口です。


本日はステインリムーバーの使い方になります。
"お手入れの基本となる汚れ落としにはステインリムーバー"としつこく言い続けているので、お手入れが好きな方はすでにお持ちだと思います。

ただしっかりとステインリムーバーを使い切れているでしょうか?
全体を1回拭いて終わっていないでしょうか?

全体を1度拭くだけでも汚れはウェスに付いてくると思いますが、それはアッパー表面の汚れです。


before


after

こちらの画像は右足が1回、左足が3回ステインリムーバーを使用しています。
ウェスに取れた汚れ、アッパーの状態が違うのが分かるかと思います。

ステインリムーバーは1回使用→表面の汚れ落とし2回使用→革の奥にある汚れや古いオイルを取ってくれます

ですので汚れ落としの際は最低でも2回は使用して下さい。
(汚れ等の状態により使用回数を増やしますが、濡れている部分を複数擦ると銀面を傷つけやすいので気をつけて下さい)



画像にある様なシワの奥の汚れは、靴の内側から指で押し当ててステインリムーバーを使用すると落とすことが出来ます。
(こちらも擦りすぎには注意して下さい)


分かりにくいですが内側から指で押し上げています。





ステインリムーバーでスッピンに出来るだけ近づけました。
この状態でオイルアップする事で革の奥まで浸透し、革の寿命を長く保つ事が出来ます。

ステインリムーバーをお持ちの方は是非参考にして下さい!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:04お手入れシューケア商品

2017年12月19日
ポンプ式ステインリムーバー

こんにちは。
谷口です。


本日は、最近入荷したポンプ式ステインリムーバーになります。
元々は業者向けに1,000個限定で作られたこの商品ですが、数に限りはございますが店頭でもお取り扱いしております。

特徴は置いたまま使える、それだけです。

ただステインリムーバーを使用している人なら分かると思いますが、1回1回手に取って使用するのは意外と手間です。
こちらの商品はウェスを指に巻いて押すだけで上からステインリムーバーが出てきて使用出来ます。
今までのタイプでは使用する際慎重にしないとこぼれてしまっていましたが、これなら安心です。
※ただ強く押すと結構出てきますのでそこは押す力の調整でお願いします。




ポンプ式ステインリムーバー ¥3,500+TAX (500ml)


一応数量限定でのお取り扱いですので気になる方は早めのご注文お願い致します!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:03お手入れシューケア商品

2017年12月07日
Woodlore-Cedar Spray : クリーニング時のサービスについて

こんにちは。



珍しく、今日は松村が個人的なオススメ商品を紹介させていただきます。





Woodlore Cedar Spray/シダースプレー(シダー/シダー&ラベンダー)  各¥1,000+TAX


※以下ベックマン神戸の谷口記事をそのままコピペです。。


シダーの香りの特徴は何と言っても森林にいるかのような気持ちの良い香りです。
この香りでしたらお香が苦手の方も問題なく使用出来ると思います。
しつこいですけどホントに気持ちの良い香りです。

あとこのシダースプレーには防虫効果もあります。
シーズンオフのアイテムにスプレーして置いておくだけで効果はあります。
もちろんクローゼットや靴箱にスプレーしておけば香り+防虫効果を発揮してくれますし、シューツリーに直接使用する事も出来ます。
僕的に車にも使ってみたいなと。

容量は118mlもありますので結構長持ちするのではないでしょうか。
最近はカビの相談も多いので、そんな方にもオススメです!!



です。
シューツリーをご購入のお客様にもセットでご購入していただきたい、そんなスプレーです。
ルームスプレーとしても使用可能。
そして、想像以上に強い香りです。
靴に使用する場合はワンプッシュでOKです。



そして実は数日前から、ベックマン大阪では丸洗いorスチームクリーニングをご注文下さったお客様の靴には今回紹介しているシダースプレーで仕上げております
おそらく今後も継続して取り扱っていく商品になりますので、気に入っていただけた場合は次回是非ともご注文下さい!!



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  
タグ :ウッドロア

Posted by BECKMAN at 00:10シューケア商品

2017年11月17日
ベックマンなどのお手入れ

こんにちは。
谷口です。


本日はレッドウィングのクラシックドレスライン(ベックマン、キャバリーチャッカ)のお手入れ紹介になります。





ステインリムーバーorクレンジングウォーター古いクリーム汚れなどを取り除きます

こちらは毎回使う必要はなく、2、3回の手入れのうち1回か、雨の日に履いた後に使用していただく事をオススメします。
特に雨の日の翌日は、塩浮きと言って靴の中の水分がでていくのと同時に靴の中の汗などが表面に浮かび上がり、アッパーに白い模様が浮かび上がることがあります。
この表面に浮かび上がってきた汗などの塩分を取ってあげる事により"塩浮き"を抑えることが出来ます。

クレンジングウォーターは汚れ落としに天然成分が加わり、さらに革に優しくを実現した商品になります。
ステインリムーバーより少しトロッとしており、革に刺激を与えず汚れを取る事が出来、さらに落とした後の革に栄養分も入るのでしっとりした仕上がりになります。
お気に入りのスムースレザーにはオススメです。



靴クリームを入れます

ベックマンではM.MOWBRAYクリームナチュラーレを使用しています。
天然成分特有のいい匂いがし、更に革に栄養と光沢を与えてくれます。
靴の状態が綺麗なうちはニュートラル(無色)を使用し、革本来の色、艶を楽しむことをオススメします。
傷や色の抜けが出て気になるようでしたら、補色クリーム等を使用して下さい。
(ステッチが白い靴は色が移るので気をつけて下さい)
クリームを使用した後は豚毛化繊のブラシでブラッシングして下さい。

最後に防水スプレーを振ってもらえばお手入れ完成です。
今回紹介した手入れ方法は、もちろん他のドレスシューズにも応用していただけるので是非、参考にしてみて下さい!!



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

2017年11月02日
WOODLORE

こんにちは。
谷口です。

以前から BECKMAN大阪、神戸ではシューツリーはウッドロアをセレクトしています。
何度かブログでも紹介していますが、今日はウッドロアのメーカーについて紹介します。





Woodlore(ウッドロア)は、アメリカの高級紳士靴メーカー「Allen Edmonds(アレンエドモンズ)」の子会社として1987年に創業しました。
当初から世界でアメリカ中東部でしか成育しないイースタン レッドシダーを使った最高級シューツリーを提供するというこだわりのメーカーでした。
レッドシダーの天然成分による優れた防臭防虫防カビ効果と品質の高さが支持され、今ではシューキーパーだけではなく、クローゼット用品なども販売しています。
ちなみにベックマンではシダースプレーシダーブロックシューフレッシュベルトキーパーソックスボックスなども扱っております。

高価なシューツリーが多い中、見た目や材質も良くコストパフォーマンスにも優れています
全ての商品がニスなどの塗装がされていない為、レッドシダーの効果が最大限に発揮されます。
ちなみにアメリカのシューツリー2大メーカーと言えば、某有名メーカーのシューツリーを手掛けるロチェスターと、このウッドロア になります。

ベックマンのお客様はこだわりを持ってお手入れをされている方も多いと思いますので、是非オススメのメーカーです!

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 00:02シューケア商品