お知らせ
人気修理

2018年08月31日
875アイリッシュセッター×Vibram#700+フロントダブルMID+丸洗い

こんにちは。




年中お問合せをチラホラいただく純正ソールですが、今週末に1アイテムだけですが入荷する予定です。
SNSチェックお願いいたします!!





昨日と同じく875アイリッシュセッターですが、こちらは97年製造の犬刻印です。
丸洗い後にVibram#700+ダブルMID(3.5㎜+2.8㎜前のみ・ナチュラル)、ヒールはピッチド気味に仕上げました。







油分が抜けきっている状態のユーズドを購入した場合でも、そのままオイルアップをするよりは今回のように洗ってからオイルアップしてあげた方が均一に油分を補給できます。
まぁ、希望を言えばカスカスになる前にオイルアップしてあげた方が良いのですが。。
やはり元のオイル量に戻すには日にちがかかります。


こちらの仕様で16,000円+税になります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:04Irish setter

2018年08月30日
875アイリッシュセッター×リウェルト+中底交換+Vibram#4014+丸洗い

こんにちは。



先日告知しましたイベント準備が思うように進んでおらずに、この2日間の定休日は主にそれ関連の動きになりました。
何でもそうですが、初めての事って凄く緊張しますよね。
どうせやるんだったら当然良いモノにしたいので、残り日数頑張ります!







875アイリッシュセッターをカビ取り・丸洗いしています。
中底交換をするためにはリウェルトが必須になります。
ソールはVibram#4014+VibramゴムMIDでオールソールです。







履く頻度が多いと2枚目画像のように中底がスルメみたいになります。
これは、中底が汗を吸収しすぎている状態です。
2足3足を回し履きするのが理想ですが、それが厳しいようでしたら市販のレザーインソールを入れてみてはいかがでしょうか。
中底の代わりにレザーインソールに汗を吸わすイメージです。

そして、グッドイヤー製法の場合、中底を交換するためにはリウェルトが必須になりますので、必然的にご予算高めになりますのでご了承ください。。。


リウェルト+中底交換は15,000円、ソールはMID込みで10,500円、カビ取り・丸洗い3,500円で税抜きです。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:13靴修理その他Irish setter

2018年08月29日
8874ラフアウトセッター×Vibram#132

こんにちは。



無性に天神橋筋商店街にある中村屋さんのコロッケが食べたくなって行ってきました。





10個買ってペロリでした!!

…、嘘です。
昔と違い、確実に消化スピードが遅くなっていて明日に持ち越しです。






8874ラフアウトセッター。
スチームクリーニング後にVibram#132+ゴムMIDでソールカスタムです。






黒アッパー×黒ソールは絶対にハズレません。
あとはアウトステッチを元の白糸にするかウェルトに合わせた黒糸にするかで大きく雰囲気変わります。


こちらの仕様はMID込みで12,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:01Irish setter

2018年08月28日
VIBERG/ヴァイバーグ-ショートエンジニア×Vibram#4014+ハーフスリップ+スチームクリーニング

こんにちは。



ベックマン大阪、9月も火曜水曜を定休日とさせていただきますが、9月上旬は初の海外イベントのため、イレギュラーで1週間ほどお店を閉めさせていただきます

9月頭に記事UP予定ですので、お手数ですが営業日のご確認お願い申し上げます。





VIBERG/ヴァイバーグの8インチのショートエンジニア。
スチームクリーニング後にVibram#4014+ダブルMID(4.5㎜+4.5㎜後ろのみ・ライトブラウン)+VibramゴムMIDでソール交換です。







腱鞘炎の時にソールを剥がす時=バラす時、泣きそうになるくらい堅牢な作りのVIBERG。
出来る限りで堅牢性は再現させていただきます。

ソール交換のタイミングでのクリーニングも是非ご検討ください。


こちらの組み合わせで19,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:04other

2018年08月27日
2268エンジニア×Vibram#4014+ハーフスリップ+カウンター交換

おはようございます!



昨日はリンク先にもある友達のお店「BEATNIK」のクロージングパーティに参加しており、久しぶりの朝の更新になります。
色々助けていただいたので感謝しています。

そして、夜中は何食べても美味しいという事も再確認できました。







2268エンジニアブーツ。
ヒールカウンターが割れているのでカウンター交換を。
ソールはVibram#4014VibramゴムMIDレザーMID4.5㎜(後ろのみ・粗目有り)+ケツハチ作成(アウトステッチ全周縫い)の組み合わせ。






最後の画像。
カウンターが割れたり変形したまま履き続けると、革の伸び方も変わってきます。
ラスト(木型)を使用してカウンターを作っても、伸びている革を収縮させる事は出来ません。。
凄く重要な部分なので、割れたり変形している場合は早めの対応をお勧めします。

ソールは全て込みで14,500円、エンジニアブーツのカウンター交換は片足3,500円で共に税抜きです。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 06:49Engineerミシン修理