お知らせ
人気修理

2018年10月20日
8268スエードエンジニア×Vibram#4014+ハーフスリップ+丸洗い

こんにちは。



昨日飲みの解散後数人でAM1:30にラーメン屋さんに行きました。
そして朝起きるとまさかの胸やけ。
そりゃそうなりますよね。





8268スエードエンジニアブーツを丸洗いしました。
ソールはVibram#4014+レザーMID4.5㎜(後ろのみ・ブラウン)+VibramゴムMIDブラウン+ケツハチ作成(ステッチ全周縫い)で修理です。




最近のスタンダード??のハーフスリップ=後ろのみレザーMID
自分も1足この仕様にしていますが、やはり重量は出てしまいます。
でも、カッコイイ。。
悩みますね。
VibramゴムMIDを白にするのが一般的で、今回のブラウンのチョイスは通好みと言ったところでしょうか。


この仕様で14,500円、丸洗い3,000円で税抜きです。





※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:04Engineer

2018年10月19日
KANAYA BRUSH/カナヤブラシ

こんにちは。
谷口です。


本日ご紹介するアイテムはKANAYA BRUSH(カナヤブラシ)です。






左 馬毛 ¥5,900+TAX / 右 豚毛 ¥5,900+TAX

ブラシに関してはあのHIRANO BRUSH(ヒラノブラシ)が無くなり後継モデルとしてSANOHATA BRUSH(サノハタブラシ)をベックマン大阪、神戸共に取扱いしております。

もちろんサノハタブラシもオススメです。→コチラをご参照下さい。


そして本日ご紹介するカナヤブラシはもちろんMADE IN JAPAN


まずはカナヤブラシについて

現在も本社を置く東京・台東区今戸で創業したカナヤブラシ産業株式会社は、1914年(大正3年)の創業。すでに100年を超す老舗企業。
当初は、家業を示す大内刷毛(はけ)店と称していたが、それを戦後、カナヤブラシに改名したのだという。その理由は、戦災で京都府舞鶴市金屋町に疎開した折り、その地でとてもお世話になり、その恩を生涯、忘れないためだったそうだ。この義理堅く律儀な性格を知れば、これまでの長い間、職人気質の実直な商売を続けてきたことが伺える。


ブラシには上質な馬毛、豚毛を使用し、職人が丁寧に手植えで製作したものです。
実は靴に関わる職人からはとても人気のあるメーカーです

実際ベックマンでもヒラノブラシ以降色々な物を試した内の1つで非常にオススメのブラシです。


左は店舗使用のカナヤブラシ(豚毛)です。



画像のブラシは豚毛で結構"育って"います。
毛足が長く踏まず部分までしっかりブラッシング出来ます。
そして小判型のコチラは手にフィットしやすく、アッパーにも当たりにくいので(当たったとしてもキズにはまずなりません)細かな事は気にせずガッツリ磨く事が出来ます。

価格は少々高額になりますが一生物と思えば安いのではないでしょうか。
カナヤブラシは大阪店のみでのお取り扱いになりますので、気になる方は是非お問い合わせ下さい!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair



  

Posted by BECKMAN at 00:03シューケア商品

2018年10月18日
CHIPPEWA/チペワ-エンジニアブーツ×リウェルトWステッチ+トゥキャップ作成+Vibram#2021

こんにちは。




夜に時間が作れたので一気に衣替え敢行!!
いつ寒くなっても大丈夫です。
そして、いつものように新しい服が欲しくなるー。。







CHIPPEWA/チペワのエンジニアブーツ。
リウェルト(フラット・黒・Wステッチ)と同時にトゥキャップ作成もご依頼いただきました。
ソールはVibram#2021+ゴムMID+ケツハチ作成(ステッチ全周縫い)です。







最高にカッコ良く、且つ綺麗に復活です!!

そして申し訳ありませんが、これからの混み合ってくる時期からはRedwing優先の納期になりますのでご理解ご了承の程よろしくお願いいたします。


リウェルトWステッチ+トゥキャップ作成は17,000円、Vibram#2021+ゴムMIDは10,500円で共に税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair










  

Posted by BECKMAN at 00:13Engineerotherミシン修理

2018年10月17日
9024ベックマンチャッカ×レザーオールソール

こんにちは。



17日(水)も松村休ませていただく予定です。
店舗は谷口一人なのでバタバタするかもしれませんのでご了承ください。

家の用事を溜め過ぎてしまい追われております。。
計画的にいかないとですね。





9024ベックマンチャッカブーツ。
シンプルなレザーダブルソールでカスタムです。







ベックマンはレザーソールとも相性良しですね。

レザーソールは選択していただく事が多いです。
受付の際にはお時間必要となりますので、覚悟しておいてください笑!

レザーダブルソールで15,000円~+税になります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:07Beckman bootsother

2018年10月16日
バックル交換-PT91モデル

こんにちは。



今終電の車内で書いています。
ちゃんと投稿出来てますように。




最近はオリジナル真鍮バックルばかりをUPしていますが、スタンダードのタイプももちろん健在です。




わかりにくいですが交換しています。
少しの変化ですが、気持ちが大きく変わってきますよ。

バックル全交換は7,000円+税です。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  
Posted by BECKMAN at 00:00Engineerミシン修理