お知らせ
人気修理

2019年10月19日
現在の納期‐10月19日 & 10月22日の営業について

おはようございます!



10月22日(火)は「即位礼正殿の儀」のため祝日ですが、ベックマン大阪は定休日となります
ご来店を予定されていたお客様にはご迷惑おかけして申し訳ありませんが、ご了承のほどお願いいたします。


ソール品番によってはメーカー欠品により、下記納期よりも長めにお日にちいただく場合はございますのでご了承ください。



・MIDソール交換無しのVib#4014・#2021等のワンピースソール…10日前後

・ソール交換(Vib#4014・#2021等のワンピースソール)…2週間前後
・ソール交換(Vib#700・#100等のツーピース=ヒール別付けソール)…2~3週間前後

※リウェルトをご注文の場合は+1週間~10日前後



・トップリフト=カカトのゴム交換…5日前後


・Redwing以外の修理…上記日程もしくは上記日程+~1週間




・丸洗い…1週間前後
・スチームクリーニング…1週間前後
※ひどく汚れているもの、カビのつき方によっては上記納期目安よりもお日にちいただきます。
※クリーニングのみの場合は2週間前後いただきます。


・ミシン修理、金具交換…上記納期~+1週間前後
※簡単なほころび縫い等は上記ソール交換納期でお考え下さい。
※革探しが必要であったり、シャフトカット等の作業工程の多いミシン修理は、+1~2週間前後いただきます。
 


よろしくお願いします!!



  
Posted by BECKMAN at 09:07お知らせ

2019年10月19日
9013ベックマンブーツ×Vibram#705‐粗目有り

おはようございます!



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



本日も強い雨が降るそうです。
色々言われている通り、台風被災地域の皆様はお気を付けください。





9013ベックマンブーツをVibram#705レザーMID4.5㎜(ライトブラウン・粗目有り)でソール交換です。







丸洗いをしなくてもサービス磨きで出来る限り頑張ります。
こういった顔料仕上げのモデルは日々の簡単なお手入れが大事になってきます。
ある程度綺麗な状態で履いていきたいというお客様は、お手入れ後の防水スプレーもお忘れなく。

こちらで15,000円+税でした。




※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 07:04Beckman boots

2019年10月18日
8165アイリッシュセッターBOXタグ×Vibram#2021-オールブラック

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



昨日夜中に自転車で移動しており、今シーズン初のアークテリクス/アルファSL着用。
驚くほどに寒くてちょうど良いナイロンアウターでした。
ブーツと一緒で、次の休みに専用洗剤で撥水力を回復させて準備しておこうと思います。





8165アイリッシュセッターBOXタグをVibram#2021+ゴムMID、アウトステッチも黒糸のオールブラック仕様になります。





漢のオールブラック!!
辛うじてアッパーの白ステッチで軽やかさはわずかに残っていますが、重たいです。
しかし、それがカッコイイんですよね!!

こちらで10,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:03Irish setter

2019年10月17日
8176アイリッシュセッター-BOXタグ×Vibram#100

こんにちは。




※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



朝晩寒すぎるー。
完全に秋ですね。





8176アイリッシュセッターBOXタグ。
今回は純正のVibram#132ではなくVibram#100+レザー3.5㎜(ライトブラウン)でカスタムしています。


今シーズン9878/9879の復刻でVibram#132にソールカスタムされるお客様も多くいらっしゃいます。
が、今回は#100で。
ヒールベースにレザーを入れることで印象が変わりますが、それをご希望でしたらヒール一体型の#132は必然的に除外されますよ。

こちらの組み合わせで15,000円+税になります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:10Irish setter

2019年10月16日
875アイリッシュセッター×Vibram#132+腰裏革当て補修+スチームクリーニング

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。









875アイリッシュセッターをスチームクリーニング後にVibram#132+ゴムMIDでソール交換しました。
腰裏革当て補修もご依頼いただいております。







ビフォー画像、わかりにくいですが乳化性クリームでお手入れをされていたそうです。
全然間違ってはいないのですが、オイルドレザーの革に対して油分が足りていない状態です。
ミンクオイルやホースオイルのような、〇〇オイルを下地に入れた上での乳化性クリームだったら問題ないと思います。

今回の仕様で12,000円、腰裏革当て補修は片足2,500円、スチームクリーニングは2,000円で税抜きになります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:13Irish setterミシン修理