お知らせ
人気修理

2020年01月15日
9011ベックマンブーツ×リッジウェイソール+腰裏革当て補修+丸洗い

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



日付変わって本日15日(水)ですが、松村昼過ぎからベックマン神戸にて勤務しております。
閑散としている神戸三宮高架下で大きな機械音を出して盛り上がっておりますので、相談だけでも構いませんので沢山のご来店お待ちしております!!







9011ベックマンブーツを丸洗い後にリッジウェイソール+レザーMID4.5㎜(ブラウン)でソールカスタムしました。
腰裏革当て補修もしております。








けっこうバーガンディのクリームを塗っておられたようで、画像ではわかりませんがかなり硬化していました。
色付きのクリームをお使いの場合は、色剥げ部分周辺だけに塗布して手のひらをブラシのように動かせて境目をぼやかしてあげる程度の方が革への負担は少ないかと。
※ドレスシューズになってくると話は変わってきます。あくまでベックマンブーツの場合です。

当店では、全体のお手入れにはニュートラル(無色)のクリームをオススメします。
そして、クリームを使用される前にはステインリムーバーツーフェイスローション等の水性汚れ落としで一度リセットしてあげた方が良いですよ。


今回のソールの仕様で15,000円、腰裏革当て補修は片足2,500円、丸洗い3,000円で全て税抜きです。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:06Beckman bootsミシン修理