お知らせ
人気修理

2011年06月20日
8112アイアンレンジ×シャフトカット+Vibram#705

こんにちは。





アイアンレンジ、鉱山で働く男たちのためのブーツ。

鉱山がどんな場所なのか、僕ら日本人には想像できないですよね。
トロッコがあったり、壁を爆破したり、白骨化したミイラがあったり…何となくインディ・ジョーンズな感じのイメージです。
















オロ・イジナルの8112アイアンレンジ。
シャフトカット後にVib#705(ヒール:QUABAUG)にてソール交換しました。


















2cm弱切りました。
「2cm弱かよ!?」って突っ込まれそうですが、それだけでも履き心地に大きく響いてくるんです。
お日にちはいただく修理にはなりますが、曲線部分もなるべく綺麗に出します。
ただ、シャフトカットすると元には戻せません。
よくご検討の上ご注文ください。

ソール交換も合わせて20,800円になります。
※シャフトカットは、内容により料金が違ってきますのでご了承ください。




ちなみに、このアイアンレンジのオーナー様はナント…、電車作ってらっしゃる方でした。
凄いですよね。
初めて出会った電車職人さん。
何か凄いっす。





同じカテゴリー(靴修理その他)の記事画像
1907クラシックモック×リウェルト+Vibram#4014+モカヌイ+丸洗い
8080アイアンレンジ×Vibram#430+フロントダブルMID+クイックレース交換
9196ポストマンチャッカ×Vibram#1276-ダナーライト風+キズ補修
同じカテゴリー(靴修理その他)の記事
 1907クラシックモック×リウェルト+Vibram#4014+モカヌイ+丸洗い (2019-01-17 00:16)
 8080アイアンレンジ×Vibram#430+フロントダブルMID+クイックレース交換 (2019-01-14 00:14)
 9196ポストマンチャッカ×Vibram#1276-ダナーライト風+キズ補修 (2019-01-06 00:05)