お知らせ
人気修理

2011年06月21日
866ペコス×腰裏補修

こんにちは。




ようやく梅雨らしくなってきましたね。
雨は嫌いじゃないです。
スエードが履けるっていうのも理由のひとつかも。

雨の日はスエードが良いですよ。
なぜなら雨に強いからです。






と言うことで、今日は表革のペコスの腰裏補修です。
腰裏=カカトの内側です。





866ペコス×腰裏補修







わかりにくいですが、最下部にご注目。
当て革が破れてカウンターが丸見えの状態でした。
下は接着、上は接着+縫いにて補修です。








866ペコス×腰裏補修

866ペコス×腰裏補修







綺麗になりました。
腰裏は綺麗に履いていても必ず破れてきます。
破れたまま履き続けるとカウンターがボロボロになります。
ボロボロになると、ふにゃふにゃになって靴じゃなくなります。

カウンターの交換は値段が高く、履き心地も変わってしまいますので、この部分の革が破れてきたら早めの修理をおススメします。

料金は両足で6,000円になります。





同じカテゴリー(靴修理その他)の記事画像
8167スエードセッター×Vibram#100ハニー+クイックレース+丸洗い
2268エンジニアブーツ-PT91×リウェルトWステッチ+中底交換+加工Vibram#100ハニー+丸洗い
9043ベックマンOX×Vibram#430+ウェルト黒染め+スチームクリーニング
同じカテゴリー(靴修理その他)の記事
 8167スエードセッター×Vibram#100ハニー+クイックレース+丸洗い (2020-08-11 00:14)
 2268エンジニアブーツ-PT91×リウェルトWステッチ+中底交換+加工Vibram#100ハニー+丸洗い (2020-08-08 00:13)
 9043ベックマンOX×Vibram#430+ウェルト黒染め+スチームクリーニング (2020-08-06 00:08)