お知らせ
人気修理

2011年11月12日
Vintage877×Vibram#1010

こんにちは。



(20)11年11月11日。
こんな日はそう来ませんね。
次は、平成33年3月3日か…。
遠いな。




Vintage877×Vibram#1010

Vintage877×Vibram#1010





877のスクエア入りBOXタグ。
この年代でも充分にVintageと呼べます。
Vib#1010にてソール交換です。





Vintage877×Vibram#1010






こちらの877は比較的綺麗でした。
お手持ちのVintageで、ビフォア画像以上のテカりは危険です。
オイルやワックスの入れすぎで毛穴の凸凹を無くしているっていう感じでしょうか。→詳しくはコチラ
なので、ステインリムーバーをはじくことも多々あります。
すっぴんになったらヒビが顔を出してくるパターンの可能性大。

ということで、塗りすぎには注意です。


10,400円サービス磨きです。





同じカテゴリー(Irish setter)の記事画像
8875アイリッシュセッター×Vibram#132
9876アイリッシュセッター-半円タグ復刻×純正トラクションソール+丸洗い
8173スエードセッターBOXタグ×純正トラクション+パイピング交換+丸洗い
同じカテゴリー(Irish setter)の記事
 8875アイリッシュセッター×Vibram#132 (2019-09-15 00:05)
 9876アイリッシュセッター-半円タグ復刻×純正トラクションソール+丸洗い (2019-09-14 00:12)
 8173スエードセッターBOXタグ×純正トラクション+パイピング交換+丸洗い (2019-09-13 00:09)