お知らせ
人気修理

2012年03月30日
8268×Vibram#705

おはようございます。



昨日は知り合いの送別会にお呼ばれしていました。
家に帰ったのが25:30頃。
とりあえずTVをつけると、NHKでアメリカの文化を放送していました。
ロックやデニムのルーツを紹介していたのですが、NHKは面白い番組が多いですね。
そして、アメリカに限らず、海外に行きたい熱が再び過熱してきました。
でも人がいないからいけない現実…。
ツラいなー。








最近エンジニアのご紹介が多いのですが、本日は8268。
現行の新品になります。
Vib#705ナチュラル仕上げなのですが、ヒールベースを少し高めに設定しております。











#705はレザーの部分が多くなるので、ナチュラルだとかなりあっさりした印象になります。
対照的に、茶系の特に濃い色になればなるほどこってりした印象になります。(→こってりはちょっと違いますね。)
ナチュラルは徐々に濃くなる色
逆に茶系は色褪せてきます
このあたりも頭に入れてご注文いただければと思います。

13,300円になります。




同じカテゴリー(Engineer)の記事画像
8271赤茶エンジニア×リウェルト+Vibram#705+フロントダブルMID
2268‐PT83×Vibram#100+ダブルMIDソール
8182ショートエンジニア×Vibram#2021
同じカテゴリー(Engineer)の記事
 8271赤茶エンジニア×リウェルト+Vibram#705+フロントダブルMID (2017-04-24 00:04)
 2268‐PT83×Vibram#100+ダブルMIDソール (2017-04-20 06:51)
 8182ショートエンジニア×Vibram#2021 (2017-04-15 00:07)
Posted by BECKMAN at 08:58 │Engineer