お知らせ
人気修理

2012年09月16日
9871×Vibram#705

こんにちは。


ナント、今日も履いているパンツの右太ももあたりが破れてしまった!
ほんとにこれで何本目だ?
作業用のパンツは何本かのローテーションで回しているのにどれもこれも破れてしまう。
ダブルニ‐とかが良いのでしょうか?
でも、あえてデニムとチノをツギハギしながら育てていきたいなという考えもありです。
ただ、年齢を重ねていくにつれてボロボロのデニムやチノを履いていても良いのかという迷いも生まれます。


っていう記事を書こうかと思ってのですが、先日「パンツが破れました」話はもうしませんって言ってしまっているので書きません。
結構頑固なところありますから。









9871です。
新品です。
このモデルは新品からご注文いただくことが非常に多い。
貧乏性でお馴染みの僕には無理なので尊敬します。
そんな9871をVib#705レザーMID3.5mmでソールカスタム。
ヒールはストレートQUABAUGを使用しています。
サイドはナチュラルです。











たまに、これで売り出しても良いんじゃないかな?って思う仕上がりがありますが、これがまさにそうです。
バランス良いですよね。

12,800円ですよ。





同じカテゴリー(Irish setter)の記事画像
875×Vibram#2021
8870×Vibram#4014+カウンター作成+丸洗い
8179×Vibram#435+クイックレース
同じカテゴリー(Irish setter)の記事
 875×Vibram#2021 (2017-03-22 00:14)
 8870×Vibram#4014+カウンター作成+丸洗い (2017-03-18 00:07)
 8179×Vibram#435+クイックレース (2017-03-15 00:02)