お知らせ
人気修理

2012年10月07日
リウェルトをお考えの皆様

こんにちは。

吉田です。

本日はこちら!!
1番減りやすい踵部分に注目!!





履き込みすぎてしまいました。
ウェルト(白いステッチが走っている細い革部分)上のアッパーの革まで穴が空いてしまっています…
ここまでいくとリウェルトも厳しくなってきます。

ウェルトがなくなってそこに小さな針穴が出てくると思うのですが、そこがウェルトを縫い合わせる穴になりますので限界はその針穴がなくならない所までです。ちなみに画像のウェルトはアウトです…リウェルト不可になります。

リウェルトはなかなか高額な修理になります。
特に踵部分たまにチェックしてあげてください。
見ても判断が難しい場合メールでできるだけアップの画像をお送り下さい。
すぐには返信できないかもしれませんが遅くても2,3日中には返信致します。

また高額ですがガラッと雰囲気変えたい時などにもおすすめな修理です。

例えば
ストームウェルトにしたりダブルステッチにしたりウェルトの色を変えたりとそれだけで結構印象変わってきます。

ボリュームだしたい!
履きすぎた!けど大丈夫?
等々ご不明な点ありましたいつでもお問い合わせ下さい。

よろしくお願いします。


同じカテゴリー(吉田です!)の記事画像
しわを伸ばす(丸洗い)
ウェルト補修
カスタム第2弾~リウェルト~
同じカテゴリー(吉田です!)の記事
 しわを伸ばす(丸洗い) (2012-11-10 09:10)
 ウェルト補修 (2012-11-08 23:47)
 カスタム第2弾~リウェルト~ (2012-11-07 23:37)