お知らせ
人気修理

2013年01月22日
877×Vibram#700‐ヒールベース無し

こんにちは。



数年ぶりにLeeの101履いて出勤しました。
ボロボロでテロンテロンの’60sのRIDERSです。
めちゃくちゃ新鮮な気持ちで1日過ごせました。
ただ、しゃがむのが怖かったです。





877×Vibram#700‐ヒールベース無し






877です。
復刻の紺タグ。
Vib#700茶ゴムMID茶でヒールベース無しの、ヒール直付けです。
アウトステッチは白でメリハリを。





877×Vibram#700‐ヒールベース無し





これはこれで有りですよね。
ゴムMIDなのでレザーMIDに比べて曲がりやすいです。=履きやすく感じるかもしれません。
こんな感じで色々ご相談ください。

こちらの組み合わせは12,500円になります。





同じカテゴリー(Irish setter)の記事画像
8875アイリッシュセッター×Vibram#435+腰裏革当て補修
9874クローンダイク×Vibram#1010
875アイリッシュセッター×Vibram#4014+カビ・丸洗い+ウェルト補修
同じカテゴリー(Irish setter)の記事
 8875アイリッシュセッター×Vibram#435+腰裏革当て補修 (2019-07-22 00:04)
 9874クローンダイク×Vibram#1010 (2019-07-15 00:02)
 875アイリッシュセッター×Vibram#4014+カビ・丸洗い+ウェルト補修 (2019-07-14 00:09)