お知らせ
人気修理

2013年08月18日
8106×Vibram#700茶コルク+腰裏革当て補修

こんにちは。




連休最終日は夏バテか、もしくは夢のような連休を惜しんでいたのか、とてもしんどかった…。
だから夜にステーキ食べてやりましたよ!
明日から店頭に復帰します。
皆様よろしくお願いいたします!!

















8106のオックスフォード黒。
Vib#700茶コルクレザーMID3.5㎜です。
コバはダークブラウン
ヒールはストレートの予定だったのですが、Vib#700茶コルクヒールの横幅が足りず、シェイプで仕上げることに。
オックスフォードはウェルト幅が広いんです。

腰裏革当て補修もさせていただきました。



















腰裏補修はスムースではなく、スエード面を使用しました。
これにより、耐久性とグリップ力UPです。
が、引っ掛かりが生じるので変なストレスを感じる場合もまれにあります。

腰裏革当て補修は片足1,500円~、ソールは14,500円になります。
Vibram#700茶コルク、限定ですが在庫はたくさんあります
ご検討の程よろしくお願いいたします!!






同じカテゴリー(Oxford)の記事画像
8002ワークオックスフォード×Vibram#4014+VibramゴムMID“白”+腰裏革当て補修
9201ガレージマン×Vibram#148-オールブラック
8106オリジナル・オックスフォード×Vibram#1012
同じカテゴリー(Oxford)の記事
 8002ワークオックスフォード×Vibram#4014+VibramゴムMID“白”+腰裏革当て補修 (2019-01-10 00:15)
 9201ガレージマン×Vibram#148-オールブラック (2018-12-14 00:14)
 8106オリジナル・オックスフォード×Vibram#1012 (2018-12-03 00:05)
Posted by BECKMAN at 00:14 │Oxford