お知らせ
人気修理

2014年06月17日
9202ガレージマン×Vibram#700茶コルク

こんにちは。




今まさに、引っ越しの準備をしています。
その合間にブログを。
そしてもうすぐ始まるサッカーを観ながらの準備になるので、明け方までかかりそうな予感です…。
なんでもそうですが、コツコツ進めたほうが良いですな。
コツコツ進めていたんですけど甘かったです。











9202ガレージマンです。
Vib#700茶コルクレザーMID3.5㎜でソール交換です。
コバはダークブラウンに。








茶色のアッパーで、ソールとコバを茶系でまとめてアウトステッチの白を際立たせる。
定番ではありますが、こういったメリハリは個人的に大好きです。
もちろん、レザーMID部分の茶色は色褪せてくるので、履き込んでいただくと表情も変わってきます。

こちら13,810円(税抜)になります。






同じカテゴリー(Oxford)の記事画像
8001ワークオックスフォード×Vibram#2021黒-アウトステッチ:生成り
8106オックスフォード‐Free&Easy企画×Vibram#430‐ヒール直付け+腰裏革当て補修
Vibram#4014・#2021比較画像
同じカテゴリー(Oxford)の記事
 8001ワークオックスフォード×Vibram#2021黒-アウトステッチ:生成り (2019-03-15 00:03)
 8106オックスフォード‐Free&Easy企画×Vibram#430‐ヒール直付け+腰裏革当て補修 (2019-02-26 00:05)
 Vibram#4014・#2021比較画像 (2019-02-04 00:12)
Posted by BECKMAN at 00:10 │Oxford