お知らせ
人気修理

2014年12月06日
エンジニア×ヒールベース+トップリフト-粗目仕上げ

こんにちは。



今年最後の散髪に行きました、
はい、失敗しましたよ。いつも通りに。







エンジニアのトップリフト交換(カカトの黒いゴム)です。
が、次の写真をみてください。





ヒールベースにヒビが入っているのが確認できると思います。
こうなると、ヒールベース作成トップリフト交換になります。






ヒールベースはレザーで作り直します。
純正の樹脂と違いますが、履き込むほどに風合いが出てくるのがレザーの良いところ。
また、今回は純正のように粗目をつけた仕上げにしていますが、粗目をなくしたツルッとした仕上げももちろん可能です。

ヒールベース+トップリフトは5,250円(税抜)ですが、トップリフトの種類によって多少前後します。






同じカテゴリー(Engineer)の記事画像
9268×リウェルト+Vibram#435-ストレートヒール
9268-クロンダイク×シャフトカット
2976ショートエンジニア×Vibram#700
同じカテゴリー(Engineer)の記事
 9268×リウェルト+Vibram#435-ストレートヒール (2017-06-22 00:05)
 9268-クロンダイク×シャフトカット (2017-05-28 00:14)
 2976ショートエンジニア×Vibram#700 (2017-05-14 00:13)
Posted by BECKMAN at 00:04 │Engineer