お知らせ
人気修理

2014年12月21日
8167×純正トラクション+丸洗い+カウンター作成 ※丸洗い凄いです

こんにちは。



瀕死状態のブーツが奇跡的な復活を遂げる時があります。
それが今回の8167です。



8167×純正トラクション+丸洗い+カウンター作成 ※丸洗い凄いです

8167×純正トラクション+丸洗い+カウンター作成 ※丸洗い凄いです



まず丸洗いをしています。
ソールは純正トラクションVibramゴムMIDで。

カカトのカウンター作成もしています。
pedaq社レザーシューレースも通しています。



8167×純正トラクション+丸洗い+カウンター作成 ※丸洗い凄いです

8167×純正トラクション+丸洗い+カウンター作成 ※丸洗い凄いです



綺麗になりました。
カウンター作成でシャキッとしたのもありますが、丸洗い凄いです。
全てがここまで戻るわけではありませんが、たまにここまで戻るんです。
革の強さが無い=栄養分が無い=手入れをしていないと型崩れしやすいです。

ということで、普段の簡単な手入れはしておいたほうが良いですよ!というお話です。
修理以外でもご相談くださいね。
ただし、お手入れに関しては絶対にこれが正解というものがなく、あくまでBECKMAN流の回答になりますのでご了承ください。

ソールは14,190円、丸洗い2,860円、カウンター作成は片足4,770円、pedaq社レザーシューレース700円で全て税抜です。







同じカテゴリー(Irish setter)の記事画像
9874クローンダイク×Vibram#1010
875アイリッシュセッター×Vibram#4014+カビ・丸洗い+ウェルト補修
877アイリッシュセッター‐レディスサイズ×Vibram#4014+丸洗い
同じカテゴリー(Irish setter)の記事
 9874クローンダイク×Vibram#1010 (2019-07-15 00:02)
 875アイリッシュセッター×Vibram#4014+カビ・丸洗い+ウェルト補修 (2019-07-14 00:09)
 877アイリッシュセッター‐レディスサイズ×Vibram#4014+丸洗い (2019-07-11 00:34)