お知らせ
人気修理

2015年01月10日
エンジニア×ベルト位置調整+トップリフト+ヒールベース作成

こんにちは。






非常にお問い合わせの多い、エンジニアのベルト位置調整
今回はベルト1本分下に下げました。
ヒールベースまで削れていたので、Vibram#700ヒールヒールベース作成(シェイプ・粗目有り)も。

丸洗いもしています。








ベルトを下げ過ぎてもシャフトとのバランスが良くないので、やはりこれくらいが良いのではないでしょうか。

ヒールの仕上げは粗目有りでも無しでもお好みの方をお申し付けください。
一つ注意点を挙げるとすれば、革で作ったヒールベースに純正のような粗目有りにすると、結構汚れが吸着してしまいます。

ベルト位置調整は両足3,820円、ヒールベース作成1,910円~、トップリフト交換2,860円~で全て税抜になります。









同じカテゴリー(Engineer)の記事画像
9268×リウェルト+Vibram#435-ストレートヒール
9268-クロンダイク×シャフトカット
2976ショートエンジニア×Vibram#700
同じカテゴリー(Engineer)の記事
 9268×リウェルト+Vibram#435-ストレートヒール (2017-06-22 00:05)
 9268-クロンダイク×シャフトカット (2017-05-28 00:14)
 2976ショートエンジニア×Vibram#700 (2017-05-14 00:13)