お知らせ
人気修理

2015年02月19日
8179×リウェルトWステッチ+DainiteSole

こんにちは。



昨日は車で遠くまで移動していました。





そういう時には自分はadidasのアディクロッグをチョイスすることが多いです。

Made in ITALYのステッチダウン製法。
純正のウレタンソールは必ず加水分解するので、自分はVibram#2021に交換済みです。
10年以上前の高額なサンダルなんて売れない時代に市場に投入され、案の定全然売れなかったサンダルです。

レッドウイングもそうなのですが、こういうシンプルなデザインは何年経っても色褪せないですよね。

※ちなみにアディクロッグ、ご相談いただけましたらソール交換出来ますよ!!!






8179をリウェルト(フラット・幅広・黒・Wステッチ)してからダイナイトソールダブルMIDソール(2.8㎜+3.5㎜)にてカスタムです。
コバはブラウン、ヒールはストレートのやや低め仕様。







お客様と色々打ち合わせさせていただきましたが、個人的にはダイナイトソールにはダブルMIDが相性良いかと思っております。
もしプレーントゥのような、トゥ周りにボリュームのないデザインだったらシングルMIDでもバランス良いかもしれませんが、自分はそれでもダブルMIDをおススメすると思います。
普段Vibramソールを見過ぎているからおかしくなっているのでしょうか??

リウェルトWステッチ11,430円、ソールは15,250円で税抜の組み合わせになります。






同じカテゴリー(Irish setter)の記事画像
875BOXタグ×リウェルト+Vibram#1010+パイピング交換+丸洗い
875×Vibram#2021
9106×Vibram#430+丸洗い
同じカテゴリー(Irish setter)の記事
 875BOXタグ×リウェルト+Vibram#1010+パイピング交換+丸洗い (2017-07-16 00:14)
 875×Vibram#2021 (2017-07-15 00:03)
 9106×Vibram#430+丸洗い (2017-07-08 00:11)