お知らせ
人気修理

2015年03月09日
9111×Vibram#430

こんにちは。







9111です。
実はこの9111、めちゃくちゃお預かりが多いんです。
こちらをVib#430レザーMID3.5㎜でソール交換させていただきました。
コバはブラウンです。





お手入れに関してオイルを入れ過ぎているケースが多いのですが、こちらのラフ&タフレザーは適当な仕上げが一番良いと思います。
ただでさえ、表面がバフ掛けされているのでホコリが溜まりやすいです。
そして、バフ掛けされていることによりオイルもぐんぐん吸収するのでホコリが溜まる=ひび割れしやすい条件が多くなります。
そして、裏から革を押すことで白っぽくなるのでオイルを入れ過ぎて失敗する悪循環に陥ります。

と言うことを踏まえて、適当に汚れを落として適当にオイルを入れるのが、結果この革には良いのではないかという結論に至りました。
適当と言っても決して悪い言葉ではないのでご了承ください。

ソールは12,860円+消費税になります。






同じカテゴリー(Irish setter)の記事画像
8180×Vibram#4014+履き口パイピング交換+丸洗い
8165×リウェルトWステッチ+Vibram#2021+腰裏革当て補修
875BOXタグ×Vibram#705+ダブルMIDソール+クイックレース
同じカテゴリー(Irish setter)の記事
 8180×Vibram#4014+履き口パイピング交換+丸洗い (2017-06-25 00:09)
 8165×リウェルトWステッチ+Vibram#2021+腰裏革当て補修 (2017-06-20 00:08)
 875BOXタグ×Vibram#705+ダブルMIDソール+クイックレース (2017-06-19 00:03)