お知らせ
人気修理

2015年08月31日
9042×Vibram#435‐MIDソール残し

こんにちは。



原因不明の筋肉痛+身体の張りがあるのは、つい先日2日続けてお寿司を食べたからでしょうか?
もしそうだとしたら、大いに反省します。






9042ベックマンOXです。
MIDソールはそのまま残してVib#435+アウトステッチ縫い直し。
ヒールはVib#5345です。









綺麗に縫い直し出来ています。
黒の分量が少し厚くなるだけで印象が変わるのがお分かりいただけるかと思います。

ベックマンのハーフラバー交換の際には張り付け部分を中心に、入念にカビ防止スプレーを施しております
それくらいカビの発生が多い靴だからです。

MIDをそのまま残す場合、ハーフラバー+縫い直しで4,300円、トップリフト=カカトのゴムは2,390円で共に税抜になります。







同じカテゴリー(Oxford)の記事画像
8103ワークオックスフォード×Vibram#430+レザーパッチ
8106ワークオックスフォード×Vibram#4014+VibramゴムMID“白”+丸洗い
9044ベックマンOX×Vibram#100-アウトステッチ茶糸
同じカテゴリー(Oxford)の記事
 8103ワークオックスフォード×Vibram#430+レザーパッチ (2018-05-31 00:02)
 8106ワークオックスフォード×Vibram#4014+VibramゴムMID“白”+丸洗い (2018-05-25 00:03)
 9044ベックマンOX×Vibram#100-アウトステッチ茶糸 (2018-05-08 00:12)
Posted by BECKMAN at 00:02 │Oxford