お知らせ
人気修理

2016年07月12日
雨の日はスエード!

こんにちは。
谷口です。



まだまだ梅雨ということで、雨の日にはスエード!ということで改めてスエードの手入れ用品を紹介させていただきます。


ちなみにスエードの手入れ用品に消しゴムがありますが、ベックマンではなるべく使わないようにしています。
何故かというと、消しゴム多少なりとも起毛している毛を削ってしまいます
永く履くことを考えると、削るのは寿命を縮めてしまうというのと、ワークブーツ特有の長い毛を削って、風合いを無くしてしまいたくない、という理由です!


ツイストワイヤーブラシ

ホコリを落とし、毛の中のホコリ等を搔き出します。
ワークブーツの毛は長いので、力を入れてブラッシングをしてください。
大丈夫?と思われるかもしれませんがスエードは丈夫なので全然大丈夫ですよ!

雨の日はスエード!
¥1,500+TAX




スエードカラーフレッシュ

革に油分栄養を与えてあげます。(防水効果もあります
スムースレザーに保革は必要ですが、スエードも革なので、もちろん保革が必要です。
スエードカラーフレッシュはスプレータイプなので、均一になるよう全体に吹きかけて下さい。
スエードの場合クリーム系による保革はNGです。

雨の日はスエード!
¥1,500+TAX



スエードの手入れは意外と簡単で、基本手を汚すことなく出来ます。
スエードに栄養分を入れる事により元気になり、毛が立つことによって毛先で汚れやホコリをキャッチしてくれます。
毛先でキャッチしてくれることにより、ブラッシングだけで汚れは落とすことが出来ます。
しつこい汚れがあるときは、スエードクリーナーをご使用下さい。(使用例は次回のブログで紹介します!)


スムースレザーは1番丈夫な銀面(表革)がアッパーの表面にありますが、スエードはその一番丈夫な銀面が裏になる=奥にあるから傷つきにくい=丈夫ですよね!
トレッキングブーツなどにもスエードが多い理由が分かります。


最後に是非、新品で購入された方は、最初に起毛素材用防水スプレーをしてください。
新品でもどれぐらいの期間保管されていたか分からないので、乾燥や栄養分も抜けていることもありますし、汚れのつき方が全然違いますよ!!



第2弾キャンペーンはコチラの記事を⇒夏のキャンペーン第2弾「Boots Finish半額」!!


※配送でのご注文はコチラをご覧下さい。


※BECKMANでInstagram始めました!→「beckman_shoe_repair
http://instagram.com/beckman_shoe_repair/





同じカテゴリー(商品)の記事画像
Woodlore-ボス・ブーツツリー
シューツリーの重要性
WOODLORE/ウッドロア・シダースプレー&プライベート紹介
同じカテゴリー(商品)の記事
 Woodlore-ボス・ブーツツリー (2019-08-20 00:13)
 シューツリーの重要性 (2019-04-11 00:02)
 WOODLORE/ウッドロア・シダースプレー&プライベート紹介 (2019-04-04 00:20)