お知らせ
人気修理

2017年06月02日
2126×Vibram#2333-セメント製法→ブラックラピド製法

こんにちは。


注文フォームのダウンロードに不具合が生じており、一時的に使用できない状態です。
その間、お手数ですがメモ用紙にお名前・ご住所・ご連絡先・簡単な修理内容を書いていただきます。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

※S様ご指摘ありがとうございます!!





セメント製法の2126。
ブログでも何度か登場していますが、ブラックラピド製法へ変更です。
詳しくはこちら→「セメント製法→ブラックラピド製法
Vib#2333レザーMID3.5㎜+3.5㎜(上面・コバ:ダークブラウン)でソール交換です。
アウトステッチは茶糸に。








セメント製法=接着だけで仕上がっている靴をお持ちのお客様は、ソールが剥がれた経験をお持ちの方も少なくはないと思います。
こちらのブラックラピド製法は、硬さは出てしまいますが頑丈です。
そして、何度でもソール交換可能なんです。
剥がれたままにしている靴があれば、一度ご検討いただけましたら幸いです。

こちらで17,000円+税でした。



第3弾キャンペーンはコチラの記事を⇒待望の復刻!!キャンペーン第3弾「CAMO&BECKMAN#102(Vibram#132)白」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair











同じカテゴリー(other)の記事画像
1907クラシックモック×リウェルト+Vibram#4014+モカヌイ+丸洗い
1907クラシック・ワーク×Vibram#4014+丸洗い
8285-100周年×レモンティレザーオールソール+トライアンフスチール
同じカテゴリー(other)の記事
 1907クラシックモック×リウェルト+Vibram#4014+モカヌイ+丸洗い (2019-01-17 00:16)
 1907クラシック・ワーク×Vibram#4014+丸洗い (2018-12-26 00:05)
 8285-100周年×レモンティレザーオールソール+トライアンフスチール (2018-12-24 00:14)
Posted by BECKMAN at 00:09 │other