お知らせ
人気修理

2017年07月22日
8108×Vibram#4014 ※お手入れについても少し

こんにちは。



晩酌に焼酎追加しました。
ビールだとお腹一杯になり過ぎるからです。
それと少しの節約も兼ねています。

今日はソーダ割にしましたが、自分の調合のセンスが無さすぎて全然美味しくなかったです!!





8108をVib#4014ゴムMID茶の純正に最も近い組み合わせでソール交換です。
アフターのみですが、腰裏革当て補修(スエード)もご注文いただきました。






MAIZE " MUSTUNG "/メイズ 「マスタング」レザー。

顔料仕上げのお手入れが凄く難しいレザーです。
・水性汚れ落とし・・・基本的にNG
・オイル・・・基本的にNG
・シュークリーム・・・一部を除き基本的にNG

って!!
「基本的にNG」 ばっかりやないか!!
説明すると長くなるので、時間を見つけてお手入れカテゴリーに入れていきますね。


ソールはMID込みで10,500円、腰裏革当て補修は片足1,800円~になり、ともに税抜きになります。



夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair











同じカテゴリー(Oxford)の記事画像
8002ワークオックスフォード×Vibram#4014+VibramゴムMID“白”+腰裏革当て補修
9201ガレージマン×Vibram#148-オールブラック
8106オリジナル・オックスフォード×Vibram#1012
同じカテゴリー(Oxford)の記事
 8002ワークオックスフォード×Vibram#4014+VibramゴムMID“白”+腰裏革当て補修 (2019-01-10 00:15)
 9201ガレージマン×Vibram#148-オールブラック (2018-12-14 00:14)
 8106オリジナル・オックスフォード×Vibram#1012 (2018-12-03 00:05)
Posted by BECKMAN at 00:15 │Oxford