お知らせ
人気修理

2017年11月25日
2966エンジニア×Vibram#1010

こんにちは。


昼ご飯はソース焼きそば、晩御飯はお好み焼き。
どんだけソース好きやねーん、て思いますよね。
実はソース星人なんです。って面白くないですよね。


2966エンジニア×Vibram#1010

2966エンジニア・ソフトトゥです。
Vibram#1010+VibramゴムMID+ケツハチ作成(ステッチ全周縫い)でソール交換です。

2966エンジニア×Vibram#1010


街履き仕様のエンジニアに。
よりクッションをお求めの場合はVibram#2021のようなEVA素材がオススメです。
が、サイズが少し大きくホールドの弱いプルオンタイプのエンジニアやペコスだとカカトを擦りやすくなるのでご注意ください。

今回の仕様は12,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair










同じカテゴリー(Engineer)の記事画像
8182ショートエンジニア×Vibram#430-ウェルト黒染め
2966エンジニア-ソフトトゥ×Vibram#4014+ハーフスリップ+ウェルト黒染め
8178エンジニアブーツ×Vibram#100ヒール+ヒールベース作成+ベルト位置調整
同じカテゴリー(Engineer)の記事
 8182ショートエンジニア×Vibram#430-ウェルト黒染め (2019-11-10 00:09)
 2966エンジニア-ソフトトゥ×Vibram#4014+ハーフスリップ+ウェルト黒染め (2019-11-04 00:14)
 8178エンジニアブーツ×Vibram#100ヒール+ヒールベース作成+ベルト位置調整 (2019-10-09 00:14)
Posted by BECKMAN at 00:08 │Engineer