お知らせ
人気修理

2017年12月23日
101ポストマン×Vibram#2870+腰裏革当て補修+スチームクリーニング

こんにちは。



ライナーを装備したモッズパーカーを着ると、アウター入れて3枚で十分暖かいです。
だから毎日着てしまう。。
靴下が分厚くなったことで通勤は大きめのスニーカーなのですが、今の自分の唯一の弱点はソコです。






101ポストマンをスチームクリーニング後にVibram#2870+レザーMID3.5㎜(黒)でソール交換です。
腰裏革当て補修(スエード)もご注文いただき、シューレース(サノハタ・平ヒモ・ロー引き)も交換しております。








#2870はHarboro Rubber社のRidgeway/リッジウェイソールのデザインになります。
横から見たらスッキリしておりますが、ソールデザインを見てわかるように抜群のグリップ力を誇ります。
こちらもポストマンのソール交換時の選択肢の一つに入れてみてもよいのではないでしょうか?

ソールはMID・ヒール込みで14,000円、腰裏革当て補修はOX丈でしたら片足1,800円、スチームクリーニング2,000円でそれぞれ消費税をいただきます。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair










同じカテゴリー(Postman)の記事画像
101ポストマン×Vibram#269+レザーパッチ+履き口ほころび縫い
9196ポストマンチャッカ×Vibram#2810+腰裏革当て補修
ポストマンの修理でお悩みの方へ-ソール比較
同じカテゴリー(Postman)の記事
 101ポストマン×Vibram#269+レザーパッチ+履き口ほころび縫い (2018-07-16 00:06)
 9196ポストマンチャッカ×Vibram#2810+腰裏革当て補修 (2018-07-13 00:08)
 ポストマンの修理でお悩みの方へ-ソール比較 (2018-06-09 00:08)