お知らせ
人気修理

2018年03月05日
8268スエードエンジニア-PT99×Vibram#700+丸洗い

こんにちは。


リーボックからBEATNIKが復刻されるようですね。
90年代、アイリッシュセッターに熱狂していた自分世代の皆様からしたら凄く懐かしいのではないでしょうか。
あの頃は靴が面白かったなぁ。。




PT99時代の8268スエードエンジニアブーツを丸洗い後にVibram#700レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)でオールソールの修理です。




シャフトとヒール周りのケモノ感、伝わるでしょうか??
スエード・ラフアウトは洗ってあげるとフワッとします。
もちろん通常の手入れでもフワッとさせることは可能です。→「ラフアウト

4月以降、ブーツを履かなくなるお客様多いと思います。
次のシーズンをスムーズに迎えるためにも、しまう前のクリーニングはいかがでしょうか。

ソールは14,000円、丸洗い3,000円で共に税抜きです。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair










同じカテゴリー(Engineer)の記事画像
2268エンジニア‐PT83×Vibram#100
2268エンジニア-PT91×Vibram#2021茶+ハーフスリップ+丸洗い
2268エンジニア‐PT99×ネオプレーン・コードソール+丸洗い
同じカテゴリー(Engineer)の記事
 2268エンジニア‐PT83×Vibram#100 (2019-01-21 00:12)
 2268エンジニア-PT91×Vibram#2021茶+ハーフスリップ+丸洗い (2019-01-13 00:08)
 2268エンジニア‐PT99×ネオプレーン・コードソール+丸洗い (2019-01-12 00:00)
Posted by BECKMAN at 00:04 │Engineer