お知らせ
人気修理

2018年04月23日
9013ベックマンブーツ×Vibram#2333+ダブルMID-純正に近い仕様

こんにちは。



ベックマン大阪、早くもクーラー稼働させました!!





9013ベックマンブーツをVibram#2333ダブルMID(2.8㎜+3.5㎜・ナチュラル)の組み合わせでVibram#430ヒール直付けに。






ブログで度々登場するVibram#435・#705に比べるとソールパターンは今回の#2333が最も近いです。

しかし、純正が塩化ビニール主成分に対して#2333は合成ゴムの為、減りが早い。。
しかも、純正が紙+レザーのダブルMIDに対して修理屋が扱えるのはレザーだけのためレザーダブルMID=返り(屈曲)が良くないのでつま先が早く減る。。

という事で、当店ではあまり#2333をオススメしていませんでした。
が、純正に限りなく近い仕様をお求めのお客様は今回の組み合わせ、良いんじゃないでしょうか?

2.8㎜メキシコレザーとそれ以外のレザー、ナチュラルだったら色の差が際立ちます。


こちらで15,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair











同じカテゴリー(Beckman boots)の記事画像
9014ベックマンブーツ×Vibram#2333-純正に近い仕様+丸洗い
9017ベックマンチャッカ×Vibram#700コルク+ダブルMIDソール
9042ベックマンOX×Vibram#435
同じカテゴリー(Beckman boots)の記事
 9014ベックマンブーツ×Vibram#2333-純正に近い仕様+丸洗い (2018-08-21 00:04)
 9017ベックマンチャッカ×Vibram#700コルク+ダブルMIDソール (2018-08-20 00:09)
 9042ベックマンOX×Vibram#435 (2018-08-04 00:05)