お知らせ
人気修理

2018年05月13日
8179アイリッシュセッター×シャフトカット

こんにちは。



一部では梅雨入りしたとの情報がありましたね。
まもなく本州でも梅雨入りでしょうか。
梅雨対策も大事ですが、雨の日に履いた靴の保管にも気を付けていきましょう。

※関西地方梅雨入りと同時に、ソール交換無しの丸洗いご注文はお断りさせていただく事になりますのでご了承ください。





そんな梅雨とは関係のない本日の記事。
ソールカスタム済みの8179アイリッシュセッターをオックスフォード丈にシャフトカットしました。





ハトメ4段残し履き口裏テーピング縫い付けベロタグ移植等々、シャフトカットは一律20,000円+税にて作業させていただきます。
丈が長くて履かなくなったブーツは思い切ってシャフトカットをしてみても良いのでは。
自分も今1足カットするかどうか悩んでいるブーツがあります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair










同じカテゴリー(Irish setter)の記事画像
875アイリッシュセッターBOXタグ×Vibram#132+丸洗い
8875アイリッシュセッター羽根タグ×Vibram#2021+丸洗い
875アイリッシュセッター半円タグ×Vibram#430+ほころび縫い+丸洗い
同じカテゴリー(Irish setter)の記事
 875アイリッシュセッターBOXタグ×Vibram#132+丸洗い (2018-05-23 00:19)
 8875アイリッシュセッター羽根タグ×Vibram#2021+丸洗い (2018-05-12 00:06)
 875アイリッシュセッター半円タグ×Vibram#430+ほころび縫い+丸洗い (2018-05-11 00:09)