お知らせ
人気修理

2018年05月29日
2965ショートエンジニア×Vibram#700アンバー

こんにちは。



インスタグラムでもUPしましたが、恥ずかしながら先日谷口君と同じパッチワーク補強を施したクラッシュデニムで過ごしました。たまたまです。
自分は501の66後期、彼は505E。
やはり色落ちが全然違いますね。





ソールカスタム済みの2965ラフアウト・ショートエンジニア。
Vibram#700アンバー+レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)で元のヒール付き2ピースにソール交換です。





ラスト=木型を使用してソール交換しているので問題なく元に戻せます。
時期的に今回のようなショート丈やシャフトカットのお問合せが増えてきました。

こちらのソール交換はMID込みで14,000円+税になります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair










同じカテゴリー(Engineer)の記事画像
2268エンジニア‐PT99×Vibram#100+ダブルMIDソール+ウェルト黒染め+丸洗い
2268エンジニア‐PT83×リウェルト+中底交換+Vibram#705+丸洗い
2268エンジニア×リウェルト+トゥキャップ作成+Vibram#700
同じカテゴリー(Engineer)の記事
 2268エンジニア‐PT99×Vibram#100+ダブルMIDソール+ウェルト黒染め+丸洗い (2018-08-22 00:13)
 2268エンジニア‐PT83×リウェルト+中底交換+Vibram#705+丸洗い (2018-08-13 00:05)
 2268エンジニア×リウェルト+トゥキャップ作成+Vibram#700 (2018-08-06 00:15)
Posted by BECKMAN at 00:12 │Engineer