お知らせ
人気修理

2022年12月01日
699ロガーブーツ‐79年製プリントタグ×Vibram#4014黒

こんにちは。


〇2022年6月1日より価格改定をしております。
過去記事の修理代金と異なる場合がございますのでご了承ください。



あっと言う間に12月ですか。。
多くの方が言っているように(主に30代以上…笑)、月日が経つのが早過ぎます。
有難い事に、毎日ド真剣に仕事しないと間に合わないような状況をいただけている事に感謝しているんです。
2022年、残り1か月。
引き続きよろしくお願い申し上げます!!!








79年4月製造のレッドウィング699ロガーブーツを修理しました。
Vibram#4014黒+VibramゴムMID+ケツハチ作成(アウトステッチ全種縫い)でソールカスタムのご依頼でした。








ヴィンテージの品番には詳しくないのですが、おそらく#699じゃないかと…
それにしても、流石のオーラですね。
個人的に10ホール大好きなので、ここまでコンディション良い個体だと欲しくなってきます。
ヴィンテージは年々良個体が少なくなってきていますが、出会ったら要検討しないとですね。
要検討と言いますか、何かしらの言い訳を作って購入すべきです笑


今回の仕様で15,400円でした。



ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

スタッフTee2022ver.←2022年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:03Logger

2022年11月30日
2268エンジニアブーツ-PT91×リウェルト/スチール抜き+Vibram#148

こんにちは。


〇2022年6月1日より価格改定をしております。
過去記事の修理代金と異なる場合がございますのでご了承ください。



相変わらず寝不足の日々を過ごしていますが、今後も24時/28時スタートらしいですよ、サッカーワールドカップ…。。
観ますけど!!
絶対に仕事に支障のないようにしますのでご安心ください。




レッドウィング2268エンジニアブーツ、PT91の修理です。
リウェルト(フラット・黒・全周縫い)+スチール抜きをしてからVibram#148ダナーライト仕様でソールカスタムです。












最近は先芯抜きが人気ですが、こちらはスチールを抜いて先芯はそのままです。
先芯を残す事でトゥのポッテリ感は維持してくれますが、少しずつ平べったくなってくるイメージです。

スチールを抜いてもトゥの形状を維持したい場合は“先芯作成"で対応できます。
エンジニアのラスト=木型を使用して先芯を作るので、当然ですが綺麗に仕上がりますよ。

それにしても、エンジニアブーツのダナー風カスタム、有りじゃないでしょうか?


リウェルト/スチール抜きは11,000円、Vibram#148+ダナー風カスタムで16,500円になります。



ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

スタッフTee2022ver.←2022年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair




  

Posted by BECKMAN at 00:23靴修理その他Engineer

2022年11月29日
「年内お受け取りをご希望のお客様へ」

こんにちは。



〇2022年6月1日より価格改定をしております。
過去記事の修理代金と異なる場合がございますのでご了承ください。



ベックマン大阪/神戸共に、多くのご依頼をいただいており感謝申し上げます。
それと同時に、そろそろ年内お渡しが厳しくなってまいりました…





という事で、一旦12/4(日)受付までを年内お渡し最終受付日とさせていただきます


ただし、

・リウェルト等の工程の多い仕様
・カビ取り/丸洗い
・材料/革探しが必要な修理


のように、ご依頼内容によっては年内のお渡しが難しいケースもございますのでご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。


※MID交換無しのソール交換はギリギリまでお渡し出来るように努力します!!




ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

スタッフTee2022ver.←2022年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  
Posted by BECKMAN at 00:26

2022年11月28日
8872アイリッシュセッター‐ビームス別注×リウェルト/中底交換/先芯抜き-サイズダウン+Vibram#4014黒

おはようございます!


〇2022年6月1日より価格改定をしております。
過去記事の修理代金と異なる場合がございますのでご了承ください。



サッカー日本代表、残念でしたね…。
予選最終戦のスペイン戦、28:00からスタートだったと思うのですが、もちろん観ます!
というか、今さっきもスペイン×ドイツ戦観てました笑!!




ビームス別注のRedwing8872アイリッシュセッター・グレーラフアウトを修理しました。
リウェルト(ストーム・黒)+中底交換+先芯抜きの後、Vibram#4014黒+VibramゴムMID黒でソールカスタムしました。
アウトステッチも黒糸に設定です。










US8→7hに吊り込み直してサイズダウンしております。
リウェルト/中底交換は必須で、さらに別途料金をいただいておりますが、サイズが大きくてお困りの方は是非ご検討ください。

そして、グレーに黒ソールの相性の良さは相変わらずです。
今回はアウトステッチも含めてウェルト以下をオールブラックにする事で非常にシックな印象のアイリッシュセッターが完成しました。


リウェルト/中底交換+吊り込み直しで19,800円、Vibram#4014+VibramゴムMIDの定番の組み合わせは14,300円になります。



ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

スタッフTee2022ver.←2022年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 06:33靴修理その他Irish setter

2022年11月27日
877アイリッシュセッター-半円タグ×リウェルト+純正トラクションソール

こんにちは。


〇2022年6月1日より価格改定をしております。
過去記事の修理代金と異なる場合がございますのでご了承ください。



なんだかんだでサッカーワールドカップ観ちゃってます。
多分そういう人、多い気がします笑
若干寝不足気味という…




半円タグ時代のRedwing877アイリッシュセッターの修理です。
リウェルト(フラット・ブラウン)後に純正トラクションソール+VibramゴムMIDでオールソールしました。











純正トラクションソールですが、サイズによっては在庫あります。
エンジニアブーツの純正コードソールはまだまだ沢山ありますよ‼︎

そして、ソール交換のお客様にはお手入れをサービスで行なっておりますが、不要の場合は受付時にお伝えいただいてもよろしいでしょうか
こちらはお手入れ不要で、ブラッシングだけに留めております。


リウェルトは11,000円~、純正トラクションソール15,400円でVibramゴムMIDは2,200円になります。



ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

スタッフTee2022ver.←2022年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 00:04Irish setter