お知らせ
人気修理

2022年11月08日
「アウトステッチ」

おはようございます!


〇2022年6月1日より価格改定をしております。
過去記事の修理代金と異なる場合がございますのでご了承ください。



グッドイヤー製法はアウトステッチの色の違いで印象が変わります。
だからこそ、アウトステッチ選びには慎重になるのです。





サイズは違いますが、同時期にお預かりしたアイアンレンジャー。
純正同様の白ステッチに対して、ウェルト近似色の茶ステッチ。
他に黒と生成りステッチがあります。

多くの客様が、わりと悩まれるポイントです。
ここの色を変えるだけでも、ちょっとしたカスタマイズになりますからね。
そして、何故か最近は生成りが人気という。

お好みでお選び下さい‼︎


※一般的にはドレスシューズ(ビジネスシューズと言う方も。)はウェルト近似色がセオリーかも。
※ちなみに私は純正に近い色が好みです。




ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

スタッフTee2022ver.←2022年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

2022年01月07日
708-CLASSIC ROUND×純正クッションソール+丸洗い

こんにちは。


年末年始から天気が荒れていますが、珍しく関東地方でも雪が積もったそうですね。
明日は路面の凍結に気を付けてくださいね。




クラシックワークカテゴリーの2940の元ネタである羽根タグの708の修理です。
丸洗い後に純正クッションソール+ゴムMIDベージュでソール交換です。






こちら"コーヒー"というベージュのソール。
ベージュの合成ゴムは非常に数少ない個体です。
もちろん875のような元々白のソールのブーツに今回のようなベージュを持ってきて、少しだけレトロ感と言いますか、クラシック感を出すという選択も面白いのではないでしょうか。

こちらはMID込みで15,950円、丸洗い3,300円になります。



ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

2021スタッフTeeあります。←2021年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:07otherClassic Work

2021年12月20日
1905-100周年モデル×Vibram#132

おはようございます!



昨日も終電の手前まで残って作業していましたが、ありがたい事に時間が全然足りません涙。。
ベストは尽くしておりますが、ご依頼数の多さや材料の有無など色々理由がありまして、もしかしたら年内お渡しが間に合わないお客様も多くでてきてしまうかもしれないです…。。
追加で納期をいただく場合にはご連絡させていただきますので、ドキドキしながらお待ちいただけますと幸いです。。。
ご迷惑をお掛けしており恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。







あまりご依頼の多くない1905の修理です。
ご覧の通り100周年モデルなんです。
こちらをVibram#132+VibramゴムMIDでソールカスタムしました。








Vibram#132、6インチ丈との相性が抜群です。
さらに、今回はサイズ展開が少ない#132にもピタッとドンピシャのサイズなので気持ち良いくらいハマりました。
シンプルな武骨さがある、個人的にも好きなソールなのでオススメです。

アウトステッチは純正同様に生成り糸です。

こちらの組み合わせで13,200円でした。


ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

2021スタッフTeeあります。←2021年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair





  

Posted by BECKMAN at 06:21Classic Work

2021年05月28日
1907クラシックワーク×Vibram#2021+丸洗い

こんにちは。



平素よりBECKMANをご利用いただき心より感謝申し上げます。
さてこの度、誠に勝手ではございますが、労働環境の向上を目的に営業時間を変更させていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

4/1(木)以降で平日のみ
12:30-15:00の間で1時間の休憩をいただきます。


※その間シャッターは閉めておりますが、タイミングによっては電話やご来店にも対応させていただきますので一度ご連絡をいただけますと幸いです。

  _____________________



29日(土)も松村個人的にお休みいただいております。

お休みいただく事で納期遅れにならないように、全力で作業させていただきます!!
ヘルプは吉田くんに来てもらいます。





1907クラシックワークの修理のご依頼でした。
丸洗い後にVibram#2021+レザーMID4.5㎜ラフ仕上げアウトステッチは生成りです。







良くも悪くもツヤ感が無くなり純正に近い感じになりました。

汚れ落としを使用せずにオイルアップを繰り返す
乳化性クリーム無色で一発

このどちらかでツヤは出てきますよ。
オイルで育てていく場合、ツヤが出る頃にはギトギトになっている事も考えられるので、ホコリを払う事に意識を向けてあげた方が良いですよ。


ソールは13,750円、丸洗い3,300円でした。



ついに!? エコバッグ販売開始です。」←ノベルティとして配布しておりましたオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

久しぶりにTee shirtを作りました。」←新作Tee販売中です!!サイズによっては欠品も出ているのでお問い合わせください。


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:08Classic Work