お知らせ
人気修理

2022年11月10日
現在の納期‐11月10日

こんにちは。



下記最新の納期になります。
仕様によっては年内お渡しが出来ない場合もございます。。
なるべく早めの受付をお願い申し上げます。


※ソールの品番によってはメーカー欠品により、下記納期よりも長めにお日にちいただく場合はございますのでご了承ください。
継続してVibram USA品番=ワークブーツ向けソールの欠品が続いております…。。




_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 

〇Redwingレッドウィング

MIDソール交換無しのVibram#4014/#2021/#148等のワンピースソール2週間前後

MIDソール交換有りのソール交換(Vibram#4014/#2021等のワンピースソール)2~3週間前後

ソール交換(Vibram#430/#700/#100等のツーピース=ヒール別付けソール)3~4週間前後
※リウェルトをご注文の場合は+1週間~10日前後




トップリフト=カカトのゴム交換~1週間

BECKMAN BOOTS等のハーフソールのみ交換+アウトステッチ縫い直し2~3週間前後




_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 


〇Redwingレッドウィング以外のブーツ
上記日程~+2週間前後

Russell Moccasinラッセルモカシン/Dannerダナー/Chippewaチペワ等は、Redwing同様の納期でお渡しできることが多いです。
WESCOウエスコ/WHITE’Sホワイツ等のネイルダウンが必要なメーカーは納期を長めにいただいておりますのでご了承ください。



_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 



丸洗い1週間~10日前後
スチームクリーニング1週間~10日前後
※ひどく汚れているもの、カビのつき方によっては上記納期目安よりもお日にちいただきます。
※クリーニングのみの場合は内部を乾かせるのに時間を要するため、+1週間~10日前後いただきます。



ミシン修理、金具交換上記納期~+10日前後
※簡単なほころび縫い等は上記ソール交換納期でお考え下さい。
※革探しが必要であったり、シャフトカット等の作業工程の多いミシン修理は、+1~2週間前後いただきます。
 


よろしくお願い申し上げます!!
  
Posted by BECKMAN at 09:52お知らせ

2022年11月10日
Russell Moccasin/ラッセルモカシン‐Fishing Oxford×Vibram#1012

こんにちは。


〇2022年6月1日より価格改定をしております。
過去記事の修理代金と異なる場合がございますのでご了承ください。



昨日は皆既日食を見られた方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。
そして、スマホで写真を撮ったけれども全然良い感じで撮れず、結局削除した方も多いのではないでしょうか。
自分、それでした。






Russell Moccasin/ラッセルモカシンのFishing Oxfordフィッシングオックスフォードを修理しました。
Vibram#1012+VibramゴムMIDでソールカスタムです。








ブラックラピド製法のため、アッパー下のレザーシートは残しております。
別名「マッケイ・グッド」。
マッケイ製法+グッドイヤー製法=ブラックラピド製法になるのですが、セメント製法やマッケイ製法の靴であればブラックラピド製法への製法変更も可能です。
頑丈さがウリで、ソール交換も容易なため、コンディションによってはコチラからご案内させていただく事もございますのでご了承ください。


こちらで15,400円でした。



ついに!? エコバッグ販売開始です。」←Teeと同デザインのオリジナルエコバッグ、ご要望にお応えして販売することになりました!!

スタッフTee2022ver.←2022年版のスタッフTee販売中です!!


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:09other