お知らせ
人気修理

2017年11月28日
2913ラインマン×Vibram#100F&I+カビ・丸洗い

こんにちは。



ベックマンブーツの万能さを言い続けていましたが、ラインマンも相当なユーティリティープレーヤーだなと感じます。
どんなソールにも相性良し。




そんな2913ラインマンをカビ取り・丸洗い後にVibram#100Fire&Ice+レザーMID3.5㎜のステッチ以外オールブラック使用にてカスタムです。
純正ヒモにも交換しています。




ね。
ばっちりハマっています。
恥ずかしながらわたくし松村、ラインマンを所有しておりませんがご縁があれば1足欲しいです。。

こちらの仕様で15,000円、カビ取り+丸洗い3,500円でそれぞれ消費税をいただきます。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:14Lineman

2017年11月21日
2913ラインマン×Vibram#232

こんにちは。


寒すぎてモッズパーカーにフードを取り付けました。
数日前にキルティングライナーも装着しているので早くも完全体です。

最近寒いとか冬将軍到来とか、季節ネタが多いのですがお察し申し上げます。。




1度ソール交換させていただいた2913ラインマン。
Vibram#232+レザーMID2.8㎜+ゴムMIDの、アウトステッチ以外黒仕様です。






ビフォーアフター色目は同じですが全く印象が違いますね。(って、当然ですが。。)
最近ジワジワ人気の#232ですが、スッキリしていておススメです。

こちらの仕様で13,500円+税です。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:12Lineman

2017年11月13日
2935ラインマン×Vibram#100+カウンター作成+丸洗い

こんにちは。



自分で言っていた「陸王」。
前々回から録画忘れをしていたようでした。
ますます遠ざかりました。







2935ラインマンです。
Vibram#100ゴムMID黒
丸洗いカウンター作成もしております。








Vibram#132を純正ソールとして使用しているこちらのモデル。
カカトだけが交換できない分、硬くて頑丈なゴム質が特徴です。
今回カカトだけの交換ができるように#100でのソール交換となりました。
カカトが極端に減りやすい場合は、カカト別付けのカスタムはオススメです。

ソールとMIDで13,000円、カウンター作成は今回3,500円、丸洗い2,500円で全て消費税をいただいております。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:06Lineman

2017年11月11日
2907ラインマン×Vibram#2021

こんにちは。



少しづつですが、朝布団から出るのが嫌な気持ちになる。
冬ですね。




2907ラインマン。
Vibram#2021レザーMID3.5㎜(ダークブラウン)+ゴムMIDベージュでソール交換しました。




ビフォーのようなギラギラな光り方は危険ですよ~。
乳化性クリームの光り方です。
乳化性クリーム内の油分量ではオイルドレザーに必要な油分を補う事ができません。
なので、オイルドレザーにはオイルが必要になってくるという話です。

今回の仕様で13,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:11Lineman

2017年11月07日
2904ラインマン×Vibram#232

こんにちは。



久しぶりにデニムを履いて作業しましたが、色落ちしないか気にしながらの1日。
だったらデニム履いてくるなよ!!
おっしゃる通り、ミスチョイスでした。




2904ラインマンをVibram#232ゴムMID黒でオールソールです。






黒いソールでカカト付。
しかもスッキリしたデザインが好み。


というわがままなご要望にお応えできるのがこの#232です。
レッドウイングでも純正に装着されている品番でもあります。
ラッセルモカシンにもよく付いているVibram#1012(画像無し!)やこちらの#232、カカトだけの交換はできませんが、ゴムが詰まっているので思っている以上に耐久性良しです。

こちらの組み合わせで11,500円+税になります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:04Lineman