お知らせ
人気修理

2017年12月29日
8108×レザーダブルソール+トライアンフスチール

こんにちは。


気付けば今年最後のブログです。
明日は恒例の乱れうちです。




8108です。
スチームクリーニング後にレザーダブルソール+トライアンフトゥスチールでカスタムしました。










コバ:ナチュラル・両爪
ソール:ナチュラル・飾りコテ有り・ミゾ
ヒール:Vibram#468・ストレート


です。
たまにしかUPしないレザーソールですが、実はチラホラご注文いただいております。
ガラッとイメチェンなんていかがでしょうか??


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair











  

Posted by BECKMAN at 00:04Oxford

2017年12月06日
8145ロメオ×Vibram#700茶コルク

こんにちは。



12月。師走とはよく言ったもので、凄く忙しいです。
お店はもちろんなのですが、特にプライベートが忙しすぎる。。
ということで、明日水曜日は松村お休みいただいております。
ご迷惑をお掛けしますが、大阪店は谷口がいてますのでよろしくお願いいたします。





8145ロメオをVibram#700茶コルク+レザーMID3.5㎜(ブラウン)でカスタムです。





コルクソールはヒールベース無しのヒール直付けが人気です。
ソールとヒールの一体感というのも理由なのですが、もう一つ、カカトが高くなるのが嫌と言う理由。
レザーヒールベースを1枚でも入れることで雰囲気が大きく変わりますが、カカトが高くなって履かなくなるのはもったいない。
カカトが高くなって履かなくなるのが心配な方は、まずはヒールベース無しの直付けでお試しでも良いかもしれません。

こちらの組み合わせで15,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:07Oxford

2017年10月15日
8106×Vibram#4014+VibramゴムMID“白″+腰裏革当て補修

こんにちは。


時間が遅くなってすみません!
風邪で寝込んでいました!!






8106をVibram#4014+VibramゴムMID白にソール交換。
腰裏革当て補修(スエード)もしています。






オックスフォードをはじめとする幾つかのモデルには白ソール×ゴムMID茶がありますが、今回のように白MIDにするだけで印象が大きく変わりますよ。
自分は当時のオリジナルのオックスフォードが好きだったので白MID派です!

ソールはMID込みで10,500円、腰裏革当て補修は片足1,800円で消費税をいただきます。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:19Oxfordミシン修理

2017年09月11日
8001×Vibram#100

こんにちは。



次の木曜日から1泊だけですがお仕事で東京に行きます。
見かけたら声かけて下さいね!





8001ワークオックスフォードをVibram#100+レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)でカスタムしました。





うん、まだまだ見慣れない。
そしてバックのサインペインティングのチープさ。。
泣けてきますが泣いている場合ではないので頑張ります!

って、修理に関してのコメント言えよ!!

はい。こちらで14,000円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:03Oxford

2017年07月22日
8108×Vibram#4014 ※お手入れについても少し

こんにちは。



晩酌に焼酎追加しました。
ビールだとお腹一杯になり過ぎるからです。
それと少しの節約も兼ねています。

今日はソーダ割にしましたが、自分の調合のセンスが無さすぎて全然美味しくなかったです!!





8108をVib#4014ゴムMID茶の純正に最も近い組み合わせでソール交換です。
アフターのみですが、腰裏革当て補修(スエード)もご注文いただきました。






MAIZE " MUSTUNG "/メイズ 「マスタング」レザー。

顔料仕上げのお手入れが凄く難しいレザーです。
・水性汚れ落とし・・・基本的にNG
・オイル・・・基本的にNG
・シュークリーム・・・一部を除き基本的にNG

って!!
「基本的にNG」 ばっかりやないか!!
説明すると長くなるので、時間を見つけてお手入れカテゴリーに入れていきますね。


ソールはMID込みで10,500円、腰裏革当て補修は片足1,800円~になり、ともに税抜きになります。



夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:15Oxford