お知らせ
人気修理

2018年05月31日
8103ワークオックスフォード×Vibram#430+レザーパッチ

こんにちは。



数日前からLee#200を作業用パンツとして履いています。
そして感じた事は、Levi's#501よりもブーツに合う、という事。
人それぞれだとは思うのですが、個人的にはLeeです。

※と言いつつも、Levi'sは各年代所有するくらい好きという。。






8103ワークオックスフォードをVibram#430+レザーMID2.8㎜(ライトブラウン)、ヒールはQUABAUGでオールソールです。
小指付け根の穴はレザーパッチで対応。






レザーパッチ部分、ビフォーはわかりやすく?アップで撮ってみました。
ライニングがファブリックのモデルは高い確率で穴が開いています
その場合は、基本的には今回のようなレザーパッチでの対応となります。
修理に出す前に一度指で触ってご確認ください。

ソールはMID・ヒール込みで13,500円、レザーパッチは1ヶ所500円で税抜きです。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:02Oxford

2018年05月25日
8106ワークオックスフォード×Vibram#4014+VibramゴムMID“白”+丸洗い

こんにちは。



今年の夏、技術講習・スタッフ休日確保等々の理由で週2回の定休日にしようかずっと悩んでいます。
夏はブーツ修理の需要が少なくなりますが、やはり年中通して1日でも早く仕上げて欲しいというお客様もいらっしゃるわけで、迷惑をかけたくないという思いからの葛藤も。
もし決まったらブログやインスタグラムで連絡させていただきます。
とにかくやりたい事盛りだくさんのため(もちろんプライベートではなく仕事です!!)、どうにかしてそれに時間を捻出できればと思っています。





8106ワークオックスフォード。
カビが生えていたのでカビ取り・丸洗い後にVibram#4014+VibramゴムMIDでソール交換です。




MIDソール、純正は茶色ですが今回は白をお選びいただきました。
白の分量が増えるとカジュアルになります。
ちなみに、元々オックスフォードのオリジナルは白でした。

ソールはMID込みで10,500円、カビ取り・丸洗い3,500円で税抜きになります。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:03Oxford

2018年05月08日
9044ベックマンOX×Vibram#100-アウトステッチ茶糸

こんにちは。



ようやく我が家にもTRUCKさんの椅子が仲間入りしました。
無理言って色々協力していただいたTRUCKさん、凄く良いお店なのでオススメです。
そして向かいのBird coffeeのドーナツ、10個買いでも余裕でイケます。




9044ベックマンOXです。
Vibram#100レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)でカスタム。
アウトステッチは茶糸(ソール面:白糸)に。







この9044ベックマンOX、先日のカビ記事に登場しました。
ぱっと見、状態も綺麗でカビとは無縁に思えるこちらですらソールを剥がすとカビがありました。→「カビの季節の前には
中底は汗の塩分かな、と思っていましたがインソール裏のコルク層が緑色に。カビ確定です。。

ベックマンブーツを所有していて純正ソールのままのお客様は気を付けて下さいね。


ソールはMID込みで14,000円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:12Oxford

2018年05月06日
8106ワークオックスフォード×Vibram#132

こんにちは。


日付変わって本日5月6日(日)ですが、松村お休みいただきます
ベックマン大阪は谷口一人で受付対応させていただきます。
ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。




昨日に引き続きワークオックスフォード、本日は8106です。
Vibram#132+ゴムMIDでソール交換しました。




オックスフォード=短靴が増えてきました。
春です。
気分的にはやはり少しロールアップして履いてあげても良いかと思います。
そしてVibram#132、どんなアッパーとも相性良し!!

こちらMID込みで12,000円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:05Oxford

2018年05月05日
8002ワークオックスフォード×Vibram#430-QUABAUGヒール

こんにちは。



イチロー選手が今季出場なしということをニュースで知り、少しショックを受けています。
スポーツ刈りでラーメンをすすっている時の過去の映像が頭から離れません。
それくらい好きです。




8002ワークオックスフォードをVibram#430レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)でソールカスタム。





ヒールはQUABAUGのストレート
オックスフォードにヒールベースを入れる場合はQUABAUGをご案内することが多いです。
ヒールが高すぎると、ただでさえ履き口広めでカカトが抜ける感の強いオックスフォードが、より脱げやすく感じるからです。
とは言え、スエード腰裏革当て補修等で足を固定できる条件が揃っている場合は高めでもOKかと、個人的には思っています。

今回の仕様で14,000円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:13Oxford