お知らせ
人気修理

2019年02月06日
8168スエードペコス×Vibram#4014+丸洗い

こんにちは。



定休日に出勤してサクサク作業進めることが出来たので気持ちがスッキリしています。
バタバタしていますが凄く楽しく仕事させていただいております。
ありがとうございます!!

※6日・13日の水曜日は松村お休みいただいております。




8168スエードペコスを丸洗い後にVibram#4014+VibramゴムMIDでソール交換しました。





アップで撮るのを忘れましたが、ビフォーの左足甲部分がシフトチェンジで黒くなっています。
アフターは綺麗になりましたが、受付時に「絶対に綺麗になります!!」と強く言えない汚れなんです。
デニムの色移りも然り。
自信をもって「この汚れだったらこれくらい綺麗になります。」と言えるように、もっと理屈や化学で考えて作業に活かしていきます。

ソールはMID込みで10,500円、丸洗い3,000円で税抜きになります。


  

Posted by BECKMAN at 00:13Pecos

2019年02月04日
Vibram#4014・#2021比較画像

こんにちは。





こちら8179×Vibram#4014黒




そしてこちらが8130×Vibram#2021黒


共にゴムMID黒アウトステッチ黒糸です。
よく悩まれるこの二つのソール。
比べると違いがよくわかりますね。





そんなに違いがわからないですね。。
サイズが違うのもありますが、もう少しわかりやすく違いが出て欲しかったぞ涙。

おさらいですが、
・#4014よりも#2021の方が軽くてクッションがあります。
・#2021よりも#4014の方が耐久性とグリップがあります。
・#2021の方が厚くボリュームがあります。



共にソール交換のみですと9,000円+税になります。



  

Posted by BECKMAN at 00:12Irish setterLinemanPecosOxfordother

2018年12月15日
8168スエードペコス×Vibram#4014+丸洗い+腰裏レザーパッチ

こんにちは。



忘年会シーズンですね。
駅周辺、凄く荒れています。。




8168スエードペコスを丸洗い後にVibram#4014+VibramゴムMIDでソール交換です。
腰裏が破れていたので、応急処置でレザーパッチも。







パネルによって毛足の長さが全然違います。
現行ではあまり見ない仕様。
年代物のスエード・ラフアウトをお持ちの方で、こういうのお好きな方は丸洗いで復活するかも。

ソールはMID込みで10,500円、丸洗い3,000円、レザーパッチは1ヶ所500円でそれぞれ消費税をいただいております。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:05Pecos

2018年12月05日
8169ペコス×Vibram#705+丸洗い

こんにちは。



休日出勤により何とか納期を保てている状態です。。
実は今日もシャッター閉めて中には居てました。
近日中に納期記事UPするのでもうしばらくお待ちください。




画像では伝わらないと思うのですが、めちゃくちゃ硬化している8169ペコスを丸洗い後にVibram#705+レザーMID4.5㎜(ライトブラウン)でソールカスタムしました。




オイル入れては抜き入れては抜きを繰り返し、かなり柔軟性は戻せました。
ブラッククロムですが、特に90年代のこちらはひび割れしやすいです。
オイルの入れ過ぎは良くなくて、入れなさ過ぎても良くないという、思っているより難しいレザーなのですが、普段お使いのブラシがあればそれでブラッシングしてあげるだけで全然違ってきます。
実際に自分がそうしていてそこまでのダメージがないまま履いているので信用して下さい。

こちらの組み合わせで14,500円+税でした。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair









  

Posted by BECKMAN at 00:10Pecos

2018年11月09日
9866ゴールドラセット・ペコス×Vibram#2021+腰裏革当て補修+カウンター交換+カビ・丸洗い

こんにちは。



こじらせている風邪を早く治そうと、昨日焼肉屋さんで悩みに悩んで終盤に注文しました。

「すみません、追加でにんにくホイル焼き下さい!!」

接客業に携わる者としては禁断のにんにくホイル焼き。
絶対ダメだとわかっているけど風邪でポテンシャルを発揮できなければお客様にご迷惑をお掛けする。
結果、やはりニオイが残ってご来店のお客様全員に謝罪することに。
電話でのお問い合わせのお客様に対しても謝罪したいくらいでした。
その代わり風邪はだいぶ良くなりましたよ。






9866ゴールドラセットのペコスです。
カビ取り・丸洗い後にVibram#2021+ゴムMIDベージュでソールカスタム。
腰裏革当て補修カウンター作成(ウェルト縫い直し有り)もご依頼いただきました。







腰裏革・カウンター共に厚くてやや硬めのご依頼でした。
受付時に靴の状態をみながら幾つかヒアリングさせていただく事もあります。
もちろんお客様からご相談いただくことも多いです。

・仕事や通勤・通学など、どういったシーンで主に使用するのか。
・今までに厚いソールのブーツを履いたことがあるのか。
・カカトが抜ける感覚があるか。
・他のブーツも同じような減り方をしているのか。


等々、お客様から情報をいただく事でさらに良いご案内につながる事もあります。
そのため、受付に時間がかかることもございますが、凄く大事なことなので一緒に考えていきましょう!!

※わからない事は正直に「わかりません!」と言います。。お日にちいただいて修理屋友達に相談したりして出来るだけベストな回答をするようにします。


ソールはMID込みで10,500円、カビ取り・丸洗い3,500円、ペコスの腰裏革当て補修は片足3,500円、カウンター交換+ウェルト縫い直しは片足4,000円で全て税抜き表記になります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair











  

Posted by BECKMAN at 00:16Pecosミシン修理