お知らせ
人気修理

2017年10月06日
8188ペコス×Vibram#2060+丸洗い

こんにちは。





8188「ホーソーン・ミュールスキナー」。
いわゆるオイルスエードのペコスを丸洗い後にVibram#2060+ゴムMIDベージュ+ケツハチ作成(アウトステッチ全周縫い)でソール交換です。




ラストを入れて作業することでつま先の反り上がりを解消できます。
ただ、今回のオイルスエードのように、深く入ってしまった屈曲部分のシワ痕は残ってしまいました。。
嫌な方は定期的なお手入れ(この場合はブラッシングだけでもOK!)をしてあげましょう。

こちらで11,500円、丸洗い3,000円で共に税抜きです。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:14Pecos

2017年09月22日
8155ペコス×Vibram#1010

こんにちは。



シーズンインした感をヒシヒシと感じる9月。
多分ですが、来週から納期長くなります。。
申し訳ありません。




8155ペコスをVibram#1010+レザーMID4.5㎜()+VibramゴムMID+ケツハチ作成(全周縫い)でオールソールです。




どうでも良い事なんですけど、「ペコス」を変換すると「ペコ巣」や「(o*。_。)oペコッす」になりました。
一つ目はまだしも、二つ目は絶対悪意のある変換ですよね。絶対に使わないし。。

という事で、凄くカッコ良くなりました!!!

こちらの仕様で15,500円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:04Pecos

2017年09月09日
スーパーソール-ペコス×リウェルト+Vibram#100

こんにちは。



先日のベックマンは塩化ビニールがベースなのに対して、きょうのスーパーソールはポリウレタンです。
ベックマンブーツ同様、この時期にソールの劣化=加水分解を発見するケースが多いので、履く前には必ずチェックしましょう!!





品番わからずすみませんが、スーパーソールのペコスです。
リウェルトをしてからVibram#100+レザーMID3.5㎜オールブラックです。







アウトステッチ・ソール面のみ白ステッチにして少しのカジュアルをプラス。
今後はリウェルトをしなくてもソール交換だけで大丈夫です。

こちらでリウェルト込みで24,000円+税になります。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:04PecosSuper SOLE

2017年07月17日
8169ペコス×Vibram#4014黒

こんにちは。


家の横に公園があるのですが、おそらくセミが500匹くらいいます。
それくらいのボリュームで鳴いているので、有り難いことに朝早く起きれています。
セミに感謝。





8169ペコスです。
Vib#4014黒+レザーMID3.5㎜(ナチュラル)+ゴムMIDベージュでカスタムです。





珍しく、レザーMIDに合わせたゴムMIDをチョイスしていただきました。
こういう作業をすると、「カスタム」を実感します。
自分だけの1足、想像しながら色々楽しく考えましょう!!

こちらで13,000円+税でした。



夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair








  

Posted by BECKMAN at 00:04Pecos

2017年07月12日
ツイストワイヤーブラシ

こんにちは。
谷口です。


本日は梅雨の季節に活躍するスエードのお手入れについてです。


スエードは雨に強い素材で今の季節にとても活躍します。
といってももちろんしっかりとお手入れした上での話になります。

こちらの画像はスエード用ブラシツイストワイヤーブラシ(¥1,500+TAX)の使用例です。


ツイストワイヤーブラシ使用前


右足ツイストワイヤーブラシ使用(写真左)


両足ツイストワイヤーブラシ使用


見ていただいたら分かると思いますがブラシを使用するだけで表情がガラリと変わります。
ブラッシングをせずに栄養・防水スプレーをふると溜まった汚れに蓋をしてしまいます
ですのでまずはスエードの汚れ、ホコリを落とすためブラッシングをしてあげます。

たまに豚毛のブラシなどでブラッシングしている方もいらっしゃいますが、それではスエードの奥に入った汚れを搔き出す事は出来ません。
ですのでワークブーツなどの毛足が長いスエードにはこのツイストワイヤーブラシで汚れ、ホコリを搔き出して下さい。

あとは栄養分+防水スプレースエードカラーフレッシュ(¥1,500+TAX)を使用していただけれ完成です。

スエードは手を汚す事無くお手入れ出来ますので意外と簡単ですよ!

夏のキャンペーンはコチラの記事を⇒「AMERICAN DRESS SHOES FAIR」

※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







  

Posted by BECKMAN at 00:03シューケア商品Pecosラフアウト