お知らせ
人気修理

2020年01月19日
8167スエードセッター×Vibram#1276-ダナー風+丸洗い

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



家の近くのコンビニに行っている時に友達に出会い、公園で一杯だけ飲みました。
パジャマにアウターだけ羽織って気軽に出掛けていたので、今身体の芯から冷えています。




8167スエードセッターを丸洗い後にVibram#1276シエラソールダナー風カスタムです。






ウェルトから順にスポンジ+ゴム+スポンジヒールです。
受付時、白にするかベージュにするか打ち合わせして、結果今回の仕様になりましたが、正解だった気がします!







そして毛足。
現行タグですがボーボーのやつ、ボーボーの素質があるやつ存在していますよ。


こちらの仕様で13,500円、丸洗い3,000円で税抜きになります。


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:24Irish setter

2020年01月17日
8875アイリッシュセッター×Vibram#430

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



いつぶりでしょうか?
久しぶりに吉〇家の牛丼を食べたのですが、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!?
明日も食べたいくらい、今余韻に浸っています。。





8875アイリッシュセッターをVibram#430+レザーMID3.5㎜(ブラウン)、ヒールベース1枚でストレートに。




昨日の仕様と同じですがアウトステッチの色が違います
見比べていただくとわかりますが、印象が大きく違うんですよ。
自分は元と同じ色派です。

こちらで15,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:22Irish setter

2020年01月16日
2981アイリッシュセッター-ヨーロッパ企画×Vibram#430-アウトステッチ:茶

こんにちは。




※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



ヘルプで出勤したベックマン神戸のご依頼数の多さに圧倒されました。。
圧倒的に大阪よりも多いやん…。
凄い人気やん。。





2981アイリッシュセッター、日本未発売のヨーロッパ企画です。
Vibram#430+レザーMID3.5㎜(ライトブラウン)にてソール交換です。
アウトステッチは茶糸(ソール面:白糸)で。








#23ラストなのにプレーントゥという、クラプトンモデルと同じく珍しいモデルになります。
ちなみに00年前後のモデルです。
一旦レッドウイングブームが落ち着いてからの年代(2000年頃~)のモデルは、実は色々珍しいモデルがあるんですよ。

こちらの仕様で15,000円+税です。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:08Irish setter

2020年01月13日
8165アイリッシュセッターBOXタグ×純正トラクションソール+傷補修+丸洗い

こんにちは。




※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



ベックマン神戸の吉田君が急遽実家に帰る用事が出来たため、明日以降ベックマン神戸は少し長めに納期いただくことになります。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

そして、今日も本当に沢山のご来店ありがとうございました!!
疲れすぎたので、今日も遅くから二郎系ラーメンを食べてしまいました。。







8165アイリッシュセッターBOXタグを丸洗い後に純正トラクションソール+VibramゴムMIDの純正仕様でオールソールです。
トゥの傷補修もしております。






今回の傷補修ですが、顔料は使用しておりません!!


って言ってもわからないですよね。。
要は、乳化性クリーム=一般的な靴クリームとヤスリだけで仕上げてみました。
と言うのも、今回シワ周辺にキズが多かったので、その部分に顔料を使用すると割れてくるからです。
乳化性クリームがギリギリ入ってくれるところでストップしています。
顔料を使用する事でピカピカにはなりますが、先を考えるとここでストップする方が永く履けると思います。

ソールはMID込みで14,500円、傷補修は1,000円~、丸洗い3,000円で税抜きになります。




※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:02Irish setter

2019年12月23日
9105アイリッシュセッター×Vibram#430-ヒール直付け・アウトステッチ:茶糸

こんにちは。



※通常の火曜日に加えて水曜日も定休日となります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



化粧水+保湿クリームを教えてもらい実践しているのですが、今年はかなり潤っている気がします!
最初疑っていたのですが、スキンケアに関しての女性の意見は流石だなと。
そんなこと言うてますが、手は荒れてますけどね。




9105アイリッシュセッター、ABCマート別注です。
Vibram#700+レザーMID3.5㎜(ブラウン)、ヒールベース無しの直付けアウトステッチ茶糸(ソール面:白糸)でソール交換です。








貧乏性の自分は、料金が同じだったらヒールベースを入れてしまいますが、直付け有りですよ。
カカトが高くなることで多少の前滑りは起こります。
そしてそれが原因で履かなくなる事も。。
ヒールを高くした場合、レースアップだったら必ずヒールカウンターにカカトを付けて締め上げることで前滑りを抑えることが出来ます。
プルオンタイプ=ヒモ無しだったら甲ベルトを締めてあげたりですね。
ペコスのようなタイプはサイズ感でいくつか方法はあるので、気になる方はご相談ください。

今回の仕様で15,000円+税でした。



※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair






  

Posted by BECKMAN at 00:06Irish setter