お知らせ
人気修理

2018年10月25日
オイルの比較

こんにちは。
谷口です。

本日は店頭サンプル靴を使ってオイルの違いを紹介します。





どちらも向かって左(右足)がマスタングペースト、右(左足)がブーツフィニッシュでのお手入れになります。
少し分かりにくいかもしれませんがブーツフィニッシュの方が表面のシットリ感と鈍いツヤが出ているのが分かるでしょうか。

マスタングペーストはほぼ天然成分100%で出来ているため、浸透性がよく革の奥へ奥へとオイルが入って行きます。
ブーツフィニッシュは"あえて"少量のロウを配合する事で、オイルが奥に入りすぎず程よく表面にも残っています。
そしてブラッシングする事でツヤも若干出す事が出来ます。


BOOTS FINISHの特徴

50ml…1,200円+TAX
130ml…2,500円+TAX


一般のミンクオイルよりもベトツキを軽減しサラッとした仕上がりを実現
一般のミンクオイルよりも浸透性が高く3〜5時間程でブラッシング→仕上がり
オイルは革を柔らかくしてくれますが、柔らかくなり過ぎた革は元に戻りません。

浸透性が良すぎる→革が柔らかくなり過ぎる
浸透性が悪い→お手入れに時間がかかり過ぎる


この”あえて”の工程によって理想のミンクオイル=BOOTS FINISHが完成しております。
今までの体験から出来たこのミンクオイルはやはりオススメです!
ブーツを長く履きたい方には是非!!


※配送でのご注文→Web order

※facebook→「shoerepairshopBECKMAN

※Instagram→「beckman_shoe_repair







同じカテゴリー(オリジナル商品)の記事画像
ベックマンオリジナルTEE半額!!!
オリジナルバンダナ追加生産!!
バンダナ1ヵ月使用後
同じカテゴリー(オリジナル商品)の記事
 ベックマンオリジナルTEE半額!!! (2018-05-26 00:02)
 オリジナルバンダナ追加生産!! (2018-05-22 00:02)
 バンダナ1ヵ月使用後 (2018-03-02 00:02)